鈴木康広展@箱根 彫刻の森美術館へ | Numero TOKYO
Art / Post

鈴木康広展@箱根 彫刻の森美術館へ

IMG_2849
IMG_2849
冬の箱根に行ってまいりました。目的は彫刻の森美術館で開催中の「鈴木康広 始まりの庭」展です。企画展ももちろん楽しんでいただきたいのですが、広大な庭の彫刻にもぜひ癒やされてください! 長嶋りかこさんによるポスターヴィジュアルも素敵です。 私は1月に伺ったのですが、現在、雪が積もっているようです。それもきっと大変美しかろうと思いますが、行かれる方はどうぞお気をつけくださいませ。 『鈴木康広 始まりの庭』 会期/2017年8月5日(土)~ 2018年2月25日(日) 会場/彫刻の森美術館 本館ギャラリー / マルチホール 住所/〒250-0493 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121 開館時間/9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで) 休館日/なし(年中無休) URL/http://www.hakone-oam.or.jp/

IMG_2838
IMG_2838

ところで、こちら、彫刻の森美術館の庭園にある「しゃぼん玉の城」という作品(by ピーター・ピアース)なのですが、私は見て感動しました。むかーし、「ポンキッキ!」で見ていた「ABCDのうた」の舞台ではないですかーー!!!! 小学生以下しか入れないのが残念でした。私もガチャピンやムックのように遊んでみたかった!

Profile

伊藤さや香(Sayaka Ito) エディター。フランス文化への憧れがすぎて、慶應義塾大学文学部仏文学専攻を卒業、フランス系アパレル会社に勤務。ファッション誌などのライターを経て、フランス版『Numero』の日本語訳小冊子の編集に携わる。その後『Numero TOKYO』に創刊メンバーとして参加。主に、映画、本、アート、ライフスタイルの企画を担当。もとよりカラックス、ジャームッシュ、クンデラなどの作家たちを愛しつつ、新たな(もうちょっと明るい)お気に入りを専ら模索中。プライベートでは2児の母。

Magazine

JANUARY / FEBRUARY 2023 N°163

2022.11.28 発売

Future is SF

モード SF 宇宙

オンライン書店で購入する