Fashion / Feature

スタイリングをアップデートする個性派デニム

最旬トレンドをリーズナブルにトライしたい! そんな思いを叶えましょう。「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」のファッションエディター、漆原望が選んだベストアイテムをスタイリングとともに提案。今回はユニークなデザインのデニムアイテムをご紹介。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2019年11月号掲載)

(左から)Y/project、Dior、Moschino、Sacai
(左から)Y/project、Dior、Moschino、Sacai

Odd Denim

ユニークなデザインを選んで
デニムスタイルをブラッシュアップ

いつだってワードローブに欠かせないデニム。シンプルなジーンズやジージャンに飽きたら、ユニークなデザインのデニムで個性派を演出しよう。

ギャザーディテールのトップ¥55,000/Ambush®(アンブッシュ® ワークショップ 03-6712-6777) ラッフルブラウス¥64,000/Tory Burch(トリー バーチ ジャパン 0120-705-710) レイヤーデザインのパンツ¥90,000/Ben Taverniti™ Unravel Project(イーストランド 03-6712-6777) ピアス¥25,000/Lizzie Fortunato(トゥモローランド 0120-983-511) ダブルフィンガーリング¥74,000/Charlotte Chesnais(エドストローム オフィス 03-6427-5901) チェーンバッ(W15. 5×H11×D7cm)¥78,000(参考価格)/Tibi(ユニット&ゲスト 03-5725-1160) クロスストラップパンプス ヒール9cm ¥85,000/Sergio Rossi(セルジオ ロッシ カスタマーサービス 0570-016600)

バイカラーのデニムジャケット¥98,000(参考価格)/Courreges(エドストローム オフィス 03-6427-5901)

アンダーバストのブラトップ¥24,000/Pony Stone(H3O ファッションビュロー 03-6712-6180)

マルチポケット付きミリタリージャケット¥56,000/Minedenim(マインド 03-6721-0757)

レースカラーのシャツ¥7,398/Zara(ザラ・ジャパン カスタマーサービス 03-6415-8061)

レイヤードデニムシャツ¥32,000/Toga Pulla(トーガ 原宿店 03-6419-8136)

デニムケープ¥80,000/Pinko(ピンコ ジャパン 03-5778-9861)

シルバーコーティングしたデニムドレス¥59,000/Diesel(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978)

パッチワークのショートパンツ¥50,000/Kseniaschnaider(H3O ファッションビュロー 03-6712-6180)

デニム×シークインのスカート¥84,000/Walk Of Shame(ザ・ウォール ショールーム 03-5774-4001)

パッチワークパンツ¥62,000/Isabel Marant Étoile(イザベル マラン 03-5772-0412)

デニム×フェイクレザーのパンツ¥36,000/John Lawrence Sullivan(ジョン ローレンス サリバン 03-5428-0068)

Cutout Photos:Asa Sato Fashion Editor:Nozomi Urushibara

Profile

漆原望Nozomi Urushibara ファッション・エディター。大学卒業後『Numéro TOKYO』に参加し田中杏子に師事。ファッションストーリーやシューズ&バッグなどを担当し、撮影プロップ制作も行う。ミニバッグとプラットフォームシューズへの偏愛が強め。誌面でのスタイリングのほか、広告やタレントの衣装なども手がける。ほんのちょっとの可愛らしさが残るイイ女スタイルが好み。2019年にはじめたサーフィンに続き、2020年はテニスをスタート予定。

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する