Fashion / Post

「PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE」の新ビジュアルシリーズ”FOREST”

「PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE(プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ)」が、グラフィックデザイナーの佐藤卓とともに、身近なものや生き物などをユーモア溢れるイメージで表現するビジュアルシリーズより、"FOREST"をテーマにした「ふくろう」と「どんぐり」を発表。そして10月3日(木)からどんぐりモチーフの巾着型バッグが一部店舗で限定登場!

ブランド誕生20周年を記念した2013年より、グラフィックデザイナーの佐藤卓とともに、「PLEATS PLEASE」の素材を用いてさまざまなイメージを発表してきた”ビジュアルシリーズ”。
はじまりの「HAPPY ANNIVERSARY」(2013年)では、パンケーキの上のホイップクリームや和菓子のイメージが発表され、翌年は美しい椿やチューリップなど「FLOWERS」(2014年)が登場。続いて、後ろ姿がなんとも愛らしい動物たち「ANIMALS」(2015年)や、みずみずしい野菜や果物の「VITAMIN」(2017年)、昨年は浮揚感あふれる海中の生物をテーマにした「SEA」などと、思わずくすっとしたり、驚いたり、美しさにハッとしたり、プリーツの無限の可能性を感じさせるグラフィックを生み出してきた。

そして、2019年のテーマは「FOREST」。

6月に発表されたのはかわいらしくも優雅な「てんとう虫」と、見たこともない幻想的な「蝶」。

8月にはフワフワ感を残しながらも重厚な「かぶと虫」と思わず摘みとりたくなる「きのこ」が発表された。

そして10月に登場し、フィナーレを飾るのは「ふくろう」と「どんぐり」。

グラデーションが美しい「ふくろう」の後ろ姿は、まるで森を見守ってるかのよう。

アートディレクションを手がける佐藤卓は、「森は生命を育むところです。多様な動植物が互いに関係し合いながら、地球環境を支えてくれています。
そして、森では不思議なことが次々に起こります。突然綺麗な色の植物に出会えたり、美しい昆虫を発見したり。まだまだ人類が出会えていない生き物も多く生息していると言われています」とコメントしている。

さらに「都会も、様々な人や物が集まっている森として捉えてみると、少し見方が変わるかもしれません。PLEATS PLEASEを着て、普段眠っている嬉しい感覚を、少しでも呼び覚ましていただきたいと思います。」とも語っている。

たしかに、都会を”森”と考えてみるだけで、不思議なたくさんの出来事に遭遇できそう!

ACORN BAG ¥15,000 ※限定店舗にて販売
ACORN BAG ¥15,000 ※限定店舗にて販売

10月3日(木)からは、どんぐりモチーフの巾着型バッグ「ACORN BAG」が、PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE / AOYAMA、PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE / ROPPONGI、ISSEY MIYAKE GINZA / OMOTEの限定店舗で発売中。また、スペシャルディスプレイも行われているので、ぜひ足を運んでみて。

「豊かで楽しい色彩、軽やかさ」をテーマに生み出され続けている「PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE」のビジュアルシリーズ。次はあなたが「PLEATS PLEASE」に潜む”森”を発見して、自由に楽しんでほしい。

ACORN BAG
発売日/2019年10月3日(木)
価格/¥15,000
取り扱い店舗/PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE / AOYAMA
PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE / ROPPONGI
ISSEY MIYAKE GINZA / OMOTE

FOREST
Art Direction: Taku Satoh
Design: Yumi Ezure
Photograph: Koji Udo
Copyright: 2019 ISSEY MIYAKE INC.

URL/www.isseymiyake.com/pleatsplease/

Text:Hiromi Mikuni

Recommended Post

Magazine

ec

November 2019 N°131

2019.9.28発売

Joyful!

幸せのエネルギー

オンライン書店で購入する