Beauty / Feature

不妊も生理不順も解消できる?  デリケートゾーンの菌活

菌活=腸のためだけにあらず。デリケートゾーンや肌とも関係が深く、美ボディには全身菌活がマスト! さらに、恋も仕事も“菌”が命運を握っている……というのは嘘のような本当の話。膣&子宮の菌活法。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2020年11月号掲載)

注目されているのが、膣&子宮内フローラ。ここの菌環境が乱れていると、デリケートゾーンや婦人科系にまつわるあらゆる疾患やトラブルを引き起こしている可能性が! 鍵となるのが“クリスタパス菌”。「膣内にいる善玉菌で、膣内の健康を守っている菌です。この菌が多い人は、女性特有の愁訴が圧倒的に少なく、妊娠しやすいというデータもあり、年齢とともに数は減少します」(陰山先生)。赤ちゃんの腸内フローラは母体の産道、つまり膣内フローラの影響をかなり大きく受けるそう。妊娠を考えている人はなおさら、菌活を意識してみて。洗うときなど菌を殺さないケアを心がけるとともに、異常を感じたときは早めに婦人科へ。気になる人は、膣内フローラ検査もチェックしてみて。

洗いすぎないで! デリケートゾーンにやさしさを

(左から)かゆみや臭いなどの不快感に。便利な個包装タイプ。天然成分99%の弱酸性で肌に優しい。フェミニンコットンシート クールミント[20枚入り]¥1,500/Pubicare(たかくら新産業 0120-828-290)

常在菌を保ったまま清潔に洗い上げるデリケートゾーン専用。和漢植物配合。フェミニンウォッシュ FF[120ml]¥2,000/Intime(サンルイ・インターナッショナル 03-5723-5331)

大切な部分のpH値を守る処方。溜まりやすい脂性の汚れをしっかり落とす。インティメイト ウォッシュ 120ml ¥2,500/Waphyto(ワフィト 0532-25-8151)

別名“あげまん菌”! 多ければ多いほどいいクリスタパス菌

(左)珍しい生菌タイプのサプリ。小腸に働きかけて子宮と膣のクリスタパス菌を増やす。生理痛、子宮卵巣のトラブル、デリケートゾーンのかゆみや臭い対策、膣感染症の改善などに。スーパークリスパー [60g] ¥7,500 (右)「妊娠率アップには、膣と子宮内フローラの改善も有効です」(陰山先生)。膣内に乳酸菌を増やす妊活サプリ。ディアマム¥7,500(ともに医道メディカル 03-6712-9747)

人生が変わる菌活

Photos: John Chan Illustration: Masami Edit & Text: Naho Sasaki

Recommended Post

Magazine

150_H1_650_ec

OCTOBER 2021 N°150

2021.8.27発売

Logo À Gogo

やっぱりロゴが好き

オンライン書店で購入する