グウィネス・パルトロウ、シャワーの最後は冷水でフィニッシュ! | Numero TOKYO
Culture / News

グウィネス・パルトロウ、シャワーの最後は冷水でフィニッシュ!

©Bang Media International
©Bang Media International

グウィネス・パルトロウは、シャワーの最後に冷水をあびるそうだ。

自身の会社グープを立ち上げウェルネス製品を販売しているグウィネスは、この夏ニューヨークのロングアイランドにあるアマガンセットで休暇を過ごしており、冷たい水で終える(メンタルヘルスに良いとされる、シャワー中に様々なセルフケアをする)「エブリシング・シャワー」で肌をフレッシュに保っているという。

グウィネスはグープのウェブサイトにこう書いている。「この夏、私はここアマガンセットで『エブリシング・シャワー』をしているの。TikTokで紹介されているものより少しシンプルで、健康へ有害な影響を及ぼす成分の長いリストがない、クリーンなシャワーよ。さらに爽快にするために、最後に冷たい水を1分ほどかけるの(ヘアスタイリストは、冷たい水は髪にもいいって言っているわ)」

肌を完璧な状態に保つために「ドライブラッシング」にハマっていることも明かしている。「シャワーを浴びるときは、大抵まずドライブラッシングから始めるの。体全体を心臓に向かってね。角質除去にもなるし肌の質も良くなって、エネルギーも湧いてくるの」

また、夫のブラッド・ファルチャックと同じシャンプーを使っているそうで、グープのビューティ・アミノ酸シャインバス・シャンプーについて、「すっごく良いの。クリーンなヘアケア製品を作るのは難しいけれど、このシャンプーは本当に輝きと柔らかさ、まとまりやすさを実現してくれるわ。数日前にブラッドも試したんだけど、彼も絶賛していたわ」と説明していた。

Photo: Bangshowbiz

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する