ゼンデイヤを起用した「Louis Vuitton」アイコンバッグのキャンペーンが公開 | Numero TOKYO
Fashion / News

ゼンデイヤを起用した「Louis Vuitton」アイコンバッグのキャンペーンが公開

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)が女優のゼンデイヤをメゾンのアンバサダーに迎えたアイコンバッグ「カプシーヌ」のキャンペーンを発表した。

モダニスト建築兼デザイナーのアイリーン・グレイが設計したロクブリュヌ=カップ=マルタンのヴィラ「E-1027」を舞台に、フォトグラファーのマート・アラス & マーカス・ピゴットが撮り下ろした。

ゼンデイヤがキャンペーン初登場となるミニバッグ「カプシーヌBB」をはじめとするコレクションを携え、テラスからバルコニー、屋上へと移動しながら、「カプシーヌ」に新鮮な魅力を吹き込んでいる。

2013年に発表された「カプシーヌ」は、1854年にルイ・ヴィトンが最初の店を構えたパリのヌーヴ・デ・カプシーヌ通りにちなんで名付けられたバッグ。フルグレインのトリヨンレザーで仕立てられ、手持ちはもちろん、ショルダーバッグ、クロスボディとしても使える実用的でエレガントなデザインが魅力。フラップは、閉じればモノグラム・フラワーが現れ、内側にしまえばレザーで覆われたLVイニシャルが現れる。

「カプシーヌ BB」(W27xH18xD9cm)各¥924,000

「カプシーヌ MINI」(W21xH14xD8cm)¥830,500

明るい色合いのトリヨンレザーに、光の反射によって煌めくLVイニシャル、編み上げのチェーンがついた春の新作が登場。ハンドルマウントリングにはリベットを施し、ディテールにも一癖あり。アップデートされたアイコンバッグをチェックしてみて。

LOUIS VUITTON
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
TEL/0120-00-1854
URL/louisvuitton.com

Text: Yukiko Shinto

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する