ティファニーNY本店がリニューアルオープン、新たな「ランドマーク」に! | Numero TOKYO
Fashion / Post

ティファニーNY本店がリニューアルオープン、新たな「ランドマーク」に!

Courtesy of Tiffany & Co.
Courtesy of Tiffany & Co.

ニューヨークの五番街57丁目に位置する「ティファニーNY本店」が、2023年4月28日(金)にリニューアルオープン。名称も新たに「ランドマーク(The Landmark)」となり、マンハッタンで最大規模の店舗として、世界に向けてティファニーの魅力を伝える発信地となる。リニューアルを祝して行われたイベントには、BTSのJIMIN、ガル・ガドット、ヘイリー・ビーバー、三吉彩花ら華やかなセレブリティが出席した。

01 | 13

実は、1940年にティファニーNY本店が五番街に移転して以来、初の全面改装となる。建築家ピーター・マリノと、重松象平がパートナーを務めるOMAニューヨークが参加し、アイコニックな建造物やファサードのデザインはそのままに、新旧のデザインが美しく融合した店内空間を作り上げた。

メインフロア Courtesy of Tiffany & Co.
メインフロア Courtesy of Tiffany & Co.

広々としたメインフロアには、スカイライトで照らされるジュエリーケースが並ぶ。天井にはダイアモンドのファセットをイメージしたインスタレーション、そして壁面にはビデオウォールが設置され、マンハッタンのスカイラインなどが映し出される。

また、10フロアからなる館内には、ティファニーが製作を依頼した40点近いアート作品が展示されている。ダミアン・ハースト、ジュリアン・シュナーベル、ラシッド・ジョンソン、アナ・ウェイヤント、ダニエル・アーシャムなど現代アートの大御所から気鋭の作家まで、なかには初公開となる作品も。

Courtesy of Tiffany & Co.
Courtesy of Tiffany & Co.

彫刻のようなロッククリスタル素材の手すりを持つ、この美しい螺旋階段は、店内の中央で3階から8階をつないでいる。デザイナーのエルサ・ペルッティが生み出す有機的なフォルムにインスパイアを受けたという。

3F ブライダルフロア Courtesy of Tiffany & Co.
3F ブライダルフロア Courtesy of Tiffany & Co.

リニューアルオープン記念の限定アイテムには、ダイヤモンドウォッチやホームオブジェ、「ティファニー® セッティング」のエンゲージリングにインスパイアされたアイウェアなどが登場。

また、ハイジュエリーコレクションも展示され、オープンとともに、デザインが刷新された128.54カラットの「ティファニー ダイヤモンド」が初披露される。

7F ハイジュエリー&ウォッチフロア Courtesy of Tiffany & Co.
7F ハイジュエリー&ウォッチフロア Courtesy of Tiffany & Co.

そのほか館内には、朝食も楽しめるダイニング「ブルーボックスカフェ・バイ・ダニエル・ブリュー」もあり、8階と9階にはミュージアムと展示スペースがある。

美しい建築とデザイン、アート、ホスピタリティにあふれた空間、そこで出合うジュエリー。ティファニーの新しい時代を象徴する、マンハッタンの「ランドマーク」、ぜひ訪れたい。

ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク
TEL/0120-488-712
URL/www.tiffany.co.jp

Text:Hiromi Mikuni

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する