スケボー&アートのレジェンド、マーク・ゴンザレスの新作個展 @ BOOKMARC | Numero TOKYO
Art / Post

スケボー&アートのレジェンド、マーク・ゴンザレスの新作個展 @ BOOKMARC

史上最も影響力のあるプロ・スケートボーダーにして美術家のマーク・ゴンザレスによる個展「SNOW PROBLEM」が、東京・原宿のBOOKMARCにて開催。会期は、2023年2月17日(金)〜26日(日)まで。

アメリカ・ロサンゼルス出身のマーク・ゴンザレス。自身が手がけるスケートボード・ブランドのkrooked Skateboardingをはじめ、シュプリーム(Supreme)やadidas Skateboardingなど、数々のブランドの顔として活躍。1990年代以降、キース・ヘリング、ジャン=ミシェル・バスキア、アンディー・ウォーホルといった巨匠たちに続く、ニューヨークのストリートアートシーンにおける最重要人物として注目を集めている。

The Last Galleryのプロデュースによる2年ぶりとなる本展について、「自分の持つシンプルな曲線を追求した」と語るマーク・ゴンザレス。昨年よりニューヨークや旅先のメイン州などで描き続けた作品は、余分なものをすべてそぎ落とし、新しい境地に立ったところから生まれたもの。東京では、今回が初めての展示・販売となる。

スケボー界のレジェンドにして、現代美術家としても高い評価を受けるマーク・ゴンザレスの最新ペイント。その作品群を体感しに、ぜひこの機会に足を運んでみたい。

※掲載情報は2月17日時点のものです。
開館日時など最新情報は公式サイトをご確認ください。

Mark Gonzales 個展 「SNOW PROBLEM」
会期/2023年2月17日(金)〜26日(日)
会場/BOOKMARC
住所/東京都渋谷区神宮前4-26-14
URL/https://www.marcjacobs.jp/ja_JP/about-marc-events-jp/event-jp.html

Text : Akiko Kinoshita

Magazine

MAY 2024 N°176

2024.3.28 発売

Black&White

白と黒

オンライン書店で購入する