グウェン・ステファニー、バスルームをタブロイド紙でデコレーション | Numero TOKYO
People / Post

グウェン・ステファニー、バスルームをタブロイド紙でデコレーション

©Bang Media International
©Bang Media International


グウェン・ステファニーがバスルームをタブロイド紙でデコレーションしているという。2021年カントリー歌手のブレイク・シェルトンと結婚後、ロサンゼルスとオクラホマに新たに建てられた牧場を往復しているグウェン、自宅のバスルームの詳細をWSJ誌にこう明かしている。

「ブレイクと私はベッドに横になって、そのチュートリアルを見ていたの。パレットを使って何が作れるかを試すものね。私たちは何をしたか?昨年オクラホマに家を建てた時に、プールの出口になるバスルームの1つをあらゆるタブロイド紙のカバーで覆ったの。中に入ったら『オー・マイ・ゴッド。最高に可笑しい』ってなるわ」

ノー・ダウトのリードシンガーとして、1990年代に大成功を収めたグウェンは、同バンドの再結成についてこう続けていた。「実現する可能性はどれぐらいあるのか?ちょうど『ドリュー・バリモア・ショー』に出たところなの。彼女(ドリュー・バリモア)は私が子供だった頃大好きなセレブリティの1人だった。そして、私はその人と番組で対面した。何でも起こり得るってことよ。ノー・ダウトとして何が起こるかはわからない。それについて私たちは何も話していないけど、皆感じてるんじゃないかしら?90年代の人々、ブリンク182も8か月のツアーが5分で売り切れたでしょ」

 

Photo: Bangshowbiz

Magazine

MAY 2024 N°176

2024.3.28 発売

Black&White

白と黒

オンライン書店で購入する