【プレゼント】映画『シスター 夏のわかれ道』トークイベント付き試写会に5組10名様ご招待! | Numero TOKYO
Culture / Post

【プレゼント】映画『シスター 夏のわかれ道』トークイベント付き試写会に5組10名様ご招待!

© 2021 Shanghai Lian Ray Pictures Co.,Ltd. All Rights Reserved
© 2021 Shanghai Lian Ray Pictures Co.,Ltd. All Rights Reserved

あの『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』や『DUNE/デューン 砂の惑星』を超える興行収入を記録し、中国全土で社会現象を巻き起こした映画『シスター 夏のわかれ道』がついに日本上陸。2022年11月25日(金)より新宿ピカデリー、 ヒューマントラストシネマ有楽町、シネ・リーブル池袋ほかにて全国公開される。

突然迫られた人生の選択──。感動と共感の熱い口コミを呼んだ、異例の大ヒット作!

© 2021 Shanghai Lian Ray Pictures Co.,Ltd. All Rights Reserved
© 2021 Shanghai Lian Ray Pictures Co.,Ltd. All Rights Reserved

看護師として働くアン・ランは、医者になるために北京の大学院進学を目指していた。ある日、疎遠だった両親を交通事故で失い、見知らぬ6歳の弟・ズーハンが突然現れる。望まれなかった娘として、早くから親元を離れて自立してきたアン・ラン。一方で待望の長男として愛情を受けて育ってきたズーハン。姉であることを理由に親戚から養育を押し付けられるが、アン・ランは弟を養子に出すと宣言する。養子先が見つかるまで仕方なく面倒をみることになり、両親の死すら理解できずワガママばかりの弟に振り回される毎日。しかし、幼い弟を思いやる気持ちが少しずつ芽生え、アン・ランの固い決意が揺らぎ始める……。自分の人生か、姉として生きるか。葛藤しながらも踏み出した未来への一歩とは──。

© 2021 Shanghai Lian Ray Pictures Co.,Ltd. All Rights Reserved
© 2021 Shanghai Lian Ray Pictures Co.,Ltd. All Rights Reserved

人生の選択に悩みながら成長する主人公アン・ランを演じるのは、岩井俊二監督作『チィファの手紙』(2020)に出演した新世代スターのチャン・ツィフォン。弟役のダレン・キムは映画初出演にして、観客が号泣するほどの名演を見せている。監督は前作『再見、少年』(20)で長編映画監督デビューしたイン・ルオシン。脚本は『妻の愛、娘の時』(17)で香港電影金像奨で最優秀脚本賞を受賞したヨウ・シャオインが務め、女性クリエイター同士のタッグが実現。

© 2021 Shanghai Lian Ray Pictures Co.,Ltd. All Rights Reserved
© 2021 Shanghai Lian Ray Pictures Co.,Ltd. All Rights Reserved

本作は、中国版アカデミー賞と言われる金鶏奨で助演女優賞、長春映画祭で金鹿賞最優秀女優賞、華鼎奨で最優秀助演女優賞を受賞したほか、中国国内の有力な映画賞で作品、監督、脚本など多部門にノミネートされるなど高い評価を得た。

© 2021 Shanghai Lian Ray Pictures Co.,Ltd. All Rights Reserved
© 2021 Shanghai Lian Ray Pictures Co.,Ltd. All Rights Reserved

「マスクが濡れるほど泣いた」、「#SISTERをどう評価するか」、「#個人の価値は家族の価値より大切なのだろうか?」などの熱のこもった感想がSNSに溢れ、2週連続興行収入No.1記録、一躍社会現象となった本作の一般試写会に5組10名様をご招待! 上映前のトークイベントには野中モモ、森直人が登壇予定。下記よりふるってご応募を!

『シスター 夏のわかれ道』


監督/イン・ルオシン
脚本/ヨウ・シャオイン
出演/チャン・ツィフォン、シャオ・ヤン、ジュー・ユエンユエン、ダレン・キム
配給/松竹
2022年11月25日(金)新宿ピカデリー、 ヒューマントラストシネマ有楽町、シネ・リーブル池袋ほか全国公開
https://movies.shochiku.co.jp/sister/

『シスター 夏のわかれ道』トークイベント付き試写会へ、5組10名様をご招待!
日時/2022年11月8日(火)18:00開場 18:30開映(上映時間127分)
会場/松竹試写室
住所/東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル3F
※上映前にゲストを招いたトークイベント開催
登壇者/野中モモ(ライター・翻訳者)、森直人(映画評論家)

応募期間/2022年10月12日(水)〜10月26日(水)

※ご当選者の発表は、試写会チケットのメール送付に代えさせていただきます。10月28日(金)までに、当選者の方のみメールにてご連絡差し上げます。

 

試写会応募ページはこちら

 

※プレゼントのご応募には会員登録/ログインが必要です。

【注意事項】
※いかなる理由がございましても、開映後・満席の際の入場は固くお断りいたします。
※場内でのご飲食を固く禁止致します。
※試写会当日、会場内入口にて手指の消毒・検温をお願いしております。時間に余裕を持ってご来場ください。
※体温が37.5度以上の場合は、誠に申し訳ございませんがご入場をお断りさせていただきます。
※ご来場の際は、必ずマスクの着用と検温をお願い致します。移動中、入館時もマスクの着用をお願いいたします。
※発熱・咳などの症状がある場合は、ご来場をお控えください。
※新型コロナウィルス感染症の感染拡大状況により、急遽中止とさせていただく場合がございます。
※試写会当日を含む2週間以内に参加者とその同居者に発熱や咳等の症状がある場合は試写会のご参加をお断りさせていただきます。
※試写会場で行われる検査等で入場をお断りさせていただくことがございます。

Text: Yukiko Shinto

Magazine

JANUARY / FEBRUARY 2023 N°163

2022.11.28 発売

Future is SF

モード SF 宇宙

オンライン書店で購入する