DIESELがが2022年秋冬コレクションを東京で開催。 | Numero TOKYO
Fashion / Post

DIESELが2022年秋冬コレクションを東京で開催。ランウェイには水原希子、Kemio、福士リナが登場

DIESEL(ディーゼル)が2022年6月10日にクリエイティブ・ディレクターのグレン・マーティンスによる2022年秋冬コレクションのショーを東京ビッグサイトで開催。ランウェイには水原希子、Kemio、福士リナら日本を代表するキーオピオニオンリーダーがモデルとして登場した。

01 | 20

会場には白濱亜嵐、AMIAYA、AWICTHをはじめファッション界から視線を集める人気ラッパーたちが来場。

重要なマーケットの一つである日本との強いつながりを称える、今回のショー。会場には巨大なインフレータブルキャラクターが横たわるセットを舞台に4つの要素からなるコレクションを発表。新たにブランドカラーの赤に生まれ変わった6つのレッドルックを含む、総勢61体のルックがお披露目された。
 

デニム、ユーティリティ、ポップ、職人技(アルチザン)の4つのチャプターで構成されており、その要素をぶつかり合わせることでコントラストを生み出しテクスチャーを強調。全てのルックに独創性あふれるブランドのDNAの強さが表現されている。
 

全てのウエアに素材の表情を引き出す加工が施されており、ウエストにダメージを落とし込んだヒップハングデニムやクロップド丈のインディゴタンクなどのデニムはサステナブル&タイムレスなデニムコレクション「DIESEL LIBRARY(ディーゼル ライブラリー)」で構成されている。
 

他にもオーガンジーをアップサイクルしてスモッキングで仕上げたミニドレス、フューチャリスティックなメタリックカラーのニットドレス、壁から剥がされたコンサートのフライヤーのようなドレープ感たっぷりなコートなど大胆で遊び心溢れるピースも印象的だ。
 

新生ディーゼルを象徴する“Dロゴ”をあしらったミニスカートやメタリックバッグ、クロスボディバッグなどアイコニックなアイテムも多く見られた。
 
 

ショーの動画はこちら
 
なお、新たに登場した6つのレッドルックは日本のみのエクスクルーシブアイテム。9月中旬よりオンラインストアや一部限定店舗などで販売が予定されている。2022年秋冬コレクションも目が離せないグレン・マーティンスによるディーゼル。ぜひお早めにチェックを。

DIESEL
ディーゼル ジャパン
TEL/0120-55-1978
URL/http://www.diesel.co.jp/

Text:Naomi Sakai

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する