エマ・ロバーツ、ギャレット・ヘドランドとの破局もひと段落 | Numero TOKYO
People / Post

エマ・ロバーツ、ギャレット・ヘドランドとの破局もひと段落

©Bang Media International
©Bang Media International

エマ・ロバーツ(Emma Roberts)は、ギャレット・ヘドランド(Garrett Hedlund)と別れて「ほっとした」という。

米TVドラマ『スクリーム・クイーンズ』の出演で知られ、2020年12月にギャレットとの間に息子ローデス君を迎えたエマは、最近ギャレットと破局したものの、女友達と休暇に出かけた後は「良好な状態」にあるといわれている。 ある関係者はE!ニュースにこう語る。「彼女はコスタリカに女子旅に行き、素晴らしい時間を過ごしました。ギャレットとの別れから立ち直りつつあり、良い状態にあります。彼女はある意味ほっとしていますが、こうなってしまったことを悲しんでいます」 エマは現在母親業に専念しているそうで、「(ギャレットと)赤ちゃんに対しての優先順位が違う事がはっきりしていました。彼女は素晴らしい母親であることと、健康的なライフスタイルを送ることにフォーカスしています」と同関係者は続けた。

約3年間に渡る交際の後、今年1月始めに破局したとされる2人だが、ある情報筋によると、まだ共同で子育てをしているそうだ。

本人らは破局について特に公にコメントはしていないものの、エマは以前、タトラー誌にこう語っていた。「私は今、『すべてがうまくいったわけではないかもしれないけれど、今まで以上に今の自分が好き』と言える場所にいる。私の人生はこの2年間で、その前の28年間よりも大きく変わった。そして、30歳という今いるこの場所が好き」

 

Photo: Bangshowbiz

Magazine

JANUARY / FEBRUARY 2023 N°163

2022.11.28 発売

Future is SF

モード SF 宇宙

オンライン書店で購入する