People / Post

フローレンス・ピュー、『ホークアイ』出演に関する投稿をブロックされる

©Bang Media International
©Bang Media International

フローレンス・ピュー(Florence Pugh)が、『ホークアイ』での自身の役に関する投稿を「ブロック」されたようだ。

ディズニープラスで配信中の同ドラマにマーベル・シネマティック・ユニバースのエレーナ・ベロワ役で登場するフローレンス、しかしその写真を投稿した後、さらなる投稿をブロックされてしまったことは、「本当に馬鹿げている」と感じているという。

「私が出演する番組に関する投稿が削除されるなんて思わなかった…でもそうなったわ。ここの誰かが苦情を言ったから私の出演に関して投稿することをブロックされたの。本当に馬鹿げている」とフローレンスはインスタグラム・ストーリーで語った。

しかし、第4回エピソードで初登場するフローレンスは、同役を演じることは「光栄」だとして、「『ホークアイ』に出演できることは光栄。セットの内外で私を迎えてくれた全ての人々、そして観てくれている全ての人々に感謝します」と続けている。

インスタグラムにおけるブロックの詳細については触れなかったフローレンスだが、エレーナの画像2枚と共に「彼女が現れた」と投稿したことが、ネタバレだと考える者もいたようだ。

そんなフローレンスは先日、自身とソーシャルメディアの関係について、こう綴っていた。「私は何でもオープンな人間じゃない。境界線があるわ。シェアしたいものとそうでないものの区別は大事だって本当に思う。インスタグラムは偽りのない正直なものにもなりえるし、私にとっては自分の人生の両面を出すのが大事だって思う。私のチームとの仕事は本当に最高で、エキサイティングでグラマラスな面もある。芸術面で選択をし、私も素敵なドレスで素敵な場所に行く。けれど別の側面もある。とても普通なものがね。それが忘れ去られていることが時々ある気がする」

 

Photo: Bangshowbiz

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する