People / Post

トム・ホランド、新作伝記映画でフレッド・アステア役に

©Bang Media International
©Bang Media International

トム・ホランド(Tom Holland)が、フレッド・アステア(Fred Astaire)の伝記映画でアステア役を演じることが明らかになった。

ソニーによる同新作で、優れたダンサー、俳優、歌手としてハリウッドの歴史に残るアステアをトムが演じる。

トムがタイトルロールを演じる「スパイダーマン」シリーズのプロデューサー、エイミー・パスカルが先日、トムをアステア役に望んでいると明かしていた一方、トム本人は新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のプロモーションイベントで、「1週間前に脚本が来たんだ。まだ読んでいない。まだ渡されていないからね」「エイミーがフェイスタイムをしてきたよ。僕はお風呂に入っていたんだけど、素敵なフェイスタイムの時間だったね。僕はフレッド・アステアを演じるよ」と話している。

トムは、2008年から2010年にかけてロンドンのウエストエンドでミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』でタイトルロールを演じ俳優デビューを果たしていることから、ダンスや歌のバックグラウンドがある。

映画史上最高のダンサーと言われるアステアは、30作以上のミュージカル映画に出演、ジンジャー・ロジャースとのコンビでも知られている。

アステアを題材にした映画は、同作以外にも企画されており、アマゾン・スタジオは、2000年作『リトル・ダンサー』に主演したジェイミー・ベルがアステア役、『メイドの手帖』のマーガレット・クアリーがジンジャー役を演じる作品に着手している。

 

Photo: Bangshowbiz

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する