People / Post

アンドリュー・ガーフィールド、「完璧なスパイダーマン」とトム・ホランドを称賛

©Bang Media International
©Bang Media International

アンドリュー・ガーフィールド(Andrew Garfield)が、トム・ホランド(Tom Holland)は「完璧」なスパイダーマンだと称賛している。

トム・ホランドが引き継ぐ以前に2作品で同スーパーヒーロー役を演じたアンドリューは、米トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン』に出演した際、新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』に関してこう語った。「トム・ホランドは完璧なトム・パーカーとスパイダーマンだと思うよ。僕はただ凄くわくわくしているんだ」「そして再びただのファンになれる。完璧なポジションだ。観客席に座って『あーあ、失敗しちゃったね。もっとうまくやれたはずだ』って感じでね」「そして『あの(スパイダーマンの)スーツはあんまり好きじゃない』っていう奴になれるんだ。その人になれる。とても楽しいよ」

アンドリューが同マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品の撮影セットにいる写真がリークしたことから、トムと共に同新作に登場するのではという噂が浮上しているが、アンドリューはそれに関しては口を閉ざしており、「どうかな」「期待を抑えようとしているだけさ!この凄く遅い段階で僕に声を掛けたいなら、僕はジャージを着てここにいるよ」とだけ話している。

2012年作『アメイジング・スパイダーマン』と2014年の続編でタイトルロールを演じたアンドリューは、最新作には出演していないと断言しているものの、周りの人は聞く耳をもたずといった感じなのだそうだ。「記録の上で、自分が関与している知識なんてないと言っておくことが僕にとって大切なんだ」「でも何が起こっているのか僕は知らないってことに関しては何を言っても誰も納得してくれないんだよ」「僕が何を言っても、人々をすごくがっかりさせるか、すごく興奮させるかどちらかなんだ」とアンドリューはバラエティに語っている。

 

Photo: Bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

DECEMBER 2021 N°152

2021.10.28発売

Street Up!

史上最強のスケボー愛

オンライン書店で購入する