People / Post

カーディ・B、プレイボーイのクリエイティブ・ディレクターに

©Bang Media International
©Bang Media International

カーディ・B(Cardi B)がプレイボーイ初のクリエイティブ・ディレクター・イン・レジデンスに就任した。

2日(木)にカーディ本人が発表、インスタグラムに興奮を綴っている。

「あの伝説のプレイボーイで史上初のクリエイティブ・ディレクター・イン・レジデンス、それが私だなんて!プレイボーイのファミリーに入ることは夢だったし、私たちが一緒に作るものを皆気に入ると思う。またもうすぐ始まるプレイボーイが作るクリエイター主導のプラットフォーム『CENTERFOLD』のファウンディング・クリエイティブ・ディレクター、そして創立メンバーとしてこのパーティーをきちんと始めていく!最高に楽しいものにする」

同ブランドでのカーディの役割についてピープル誌が入手したプレスリリースには、「カーディはファッション及びセクシャルウェルネスに関する商品コレクション、デジタル、編集、体験的分野でアーティスティック・ディレクションを担当します」「さらにカーディはプレイボーイが始めるクリエイター主導のプラットフォーム『CENTERFOLD』のファウンディング・クリエイティブ・ディレクター、そして創立メンバーとなります」と説明されている。

同誌によると、今月ローンチされる新プラットフォーム「CENTERFOLD」は、ファンとクリエイターを繋げるソーシャルプラットフォームとなるそうだ。

プレスリリースの中でカーディはこう話している。「プレイボーイのファミリーへの公式参加は夢でした。現実なことが信じられません。物心ついた時からプレイボーイとの繋がりを感じていました。検閲なしのクリエイティビティに関する真にオリジナルなプラットフォームです。個人の自由と闘ってきたその素晴らしい遺産に感銘します。既にたくさんのアイデアがあって、待ちきれません!」「そして新たなクリエイター主導のプラットフォーム『CENTERFOLD』の立ち上げも楽しみです。今のクリエイターは自由に何のフィルターもなしで表現していいはずです。自身のクリエイティビティ、セクシャリティの中で安心できることは当然なはず。そして自分の未来を持つことも。これが『CENTERFOLD』の全てです。大胆に革命的に、真に文化を変えることをしているクリエイターたちのためのもの。私に参加してください」

 

Photo: Bangshowbiz

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する