Art / Post

SPREADによる色の展覧会、 待望の開催!@スパイラル

Photo by Ooki Jingu
Photo by Ooki Jingu

今年の春から延期されていた、クリエイティブユニット・SPREAD(スプレッド)の展覧会が開催中。東京・表参道のスパイラルガーデンにて、2021年11月7日(日)まで。

山田春奈と小林弘和による、“カラーとコンセプト”が特徴のクリエイティブユニット・SPREAD。その活動領域は、「国立新美術館開館10周年」の記念ビジュアルや、工場見学イベント「燕三条 工場の祭典」などのグラフィックデザインを中心に、展覧会のデザインやディレクション、プロダクトまで幅広い。社会へ問題提起する彼らのクリエイションは国内外で認められ、これまでに数々のデザイン賞を受賞してきた。

『フラッグパーティション』 (2021年) Photo by Ooki Jingu
『フラッグパーティション』 (2021年) Photo by Ooki Jingu

新作インスターレーション『Much Peace, Love and Joy』(2021年) Photo by Ooki Jingu
新作インスターレーション『Much Peace, Love and Joy』(2021年) Photo by Ooki Jingu

そんなSPREADによる展覧会『SPREAD by SPREAD 明日は何色?』が現在開催されている。今年のゴールデンウィークから延期されていたが、待望の開催を迎えた。

本展の注目は、特殊な活版印刷によってさまざまなグラデーションを紙に施し、その断片を集積した大型インスタレーション『Much Peace, Love and Joy』と、withコロナ時代における店舗運営のスタイルを模索して生み出された『フラッグパーティション』。これらは今年の9月にイタリア・ミラノで行われたデザインプラットフォーム「ALCOVA」で話題を呼んだ作品シリーズで、注目の新作となる。

立体作品『観賞用コントラスト』と、空間を横断する『ボーダー』 Photo by Ooki Jingu
立体作品『観賞用コントラスト』と、空間を横断する『ボーダー』 Photo by Ooki Jingu

また、SPREAD設立15周年を記念して、本展を含むこれまでの活動をまとめた初の作品集『SPREAD by SPREAD』も発売中(※1)。会場では、その特装版14種の展示販売も行われている。

(※1)参考記事:Numero.jp「注目のクリエイティブユニット SPREADが初の作品集を刊行」

会場いっぱいに色の喜びが満ちた本展。ぜひ、足を運んでみてはいかが。

 

※掲載情報は11月4日時点のものです。
開館日や時間など最新情報は公式サイトをチェックしてください。

 「SPREAD by SPREAD 明日は何色?」
会期/2021年10月27日(水)〜11月7日(日)
会場/スパイラルガーデン
住所/東京都港区南青山 5-6-23 スパイラル 1F
料金/無料
時間/11:00~20:00
休廊/会期中無休
TEL/03-3498-1171
URL/www.spiral.co.jp/

Text : Manami Abe

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する