Art / Post

注目のクリエイティブユニットSPREADが初の作品集を刊行

クリエイティブユニット・SPREAD(スプレッド)のこれまでの活動をまとめた、初の作品集『SPREAD by SPREAD』が刊行された。

山田春奈と小林弘和によるクリエイティブユニット・SPREAD(スプレッド)。「国立新美術館開館10周年」の記念ビジュアルや、工場見学イベント「燕三条 工場の祭典」などのグラフィックデザインを軸に、展覧会のデザインやディレクション、プロダクトまで、さまざまな領域を横断した活動で知られている。社会へ問題提起する彼らのクリエイションは国内外で広く認められ、これまでに数々のデザイン賞を受賞してきた。

そのSPREADが今年で設立15周年を迎え、これまでの仕事をまとめた初の作品集を刊行した。作品集の巻頭は、新作のインスタレーション『Much Peace, Love and Joy』(2021)。この作品は、今年のゴールデンウィーク期間中に東京・青山のスパイラルで開催を予定していた展覧会『SPREAD by SPREAD 明日は何色?』で発表するはずだったもの。緊急事態宣言の発令で展覧会が延期になったことから、屋外で作品を構成し、新たな趣向で掲載する運びとなった。

鮮やかなグラデーションの断片で構成されたこの作品には特殊な活版印刷が用いられ、同じグラデーションは一つとしてなく、“カラーとコンセプト”に特徴があるSPREADのこだわりがうかがえる。

こうした作品以外にも、阿部雅世や田根剛らをはじめ、SPREADをよく知るクリエイターらの言葉も掲載され、SPREADの15年の歩みを振り返る注目の一冊に仕上がっている。

なお、延期となっていた展覧会『SPREAD by SPREAD 明日は何色?』の会期も決定。2021年10月27日(水)〜11月7日(日)の開催を予定している。

作品集を手に、秋からの個展を待ちたい。

※掲載情報は7月21日時点のものです。
開館日や時間など最新情報は公式サイトをチェックしてください。

写真集『SPREAD by SPREAD』
発売日/2021年5月15日(土)
税込価格/¥5,500(通常版)、¥6,050(限定版)
サイズ/A4
ページ数/168P
出版/青幻舎
販売/代官山 蔦屋書店、store.shopping.yahoo.co.jp/d-tsutayabooks/arc55376j-9784861528507.html(オンライン販売)

Text : Manami Abe

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する