Art / Post

肖像画シリーズ全139作品がずらり! カルティエ現代美術財団『横尾忠則:The Artists』

2021年7月21日(水)より、21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3にてカルティエ現代美術財団『横尾忠則:The Artists』展が開催。アーティスト、哲学者、科学者など、財団の依頼で横尾忠則が描いた肖像画のシリーズ全139作品が展示されている。

2014年にカルティエ現代美術財団が設立30周年を迎えるにあたり、1984年の創設以来、財団における展覧会の歴史として刻んできた人々の肖像画を横尾忠則に依頼。横尾はこの挑戦に自由闊達に向き合い、絵画による冒険に乗り出し、日に1作品か2作品、ときに3作品というペースで3カ月間をこの肖像画シリーズの制作のみに費やしたという。

今回、会場にはその肖像画シリーズ全139作品がずらり。三宅一生、石上純也、川内倫子、アニエス・ヴァルダ、蔡國強、村上隆、デヴィッド・リンチ、北野武、ダミアン・ハースト、クリスチャン・ボルタンスキー、ウォルフガング・ティルマンスなど世界中の錚々たる芸術家や思想家、批評家、科学者らの肖像画が並ぶ回廊はまったく素通りできない。油彩画の技法や33cm×24cmというサイズは作品のすべてに共通していながらも表現においては実に多彩なスタイルが試みられており、同時に、描かれた人物それぞれのキャラクターを感じさせる仕上がりになっている。

会場ではこのシリーズの制作秘話やアートを横尾自身が語ったインタビュー動画も上映中。自由で独創的な横尾忠則の世界に浸れるユニークな展覧会をお見逃しなく!

© Tadanori Yokoo
© Tadanori Yokoo

『横尾忠則:The Artists』
会期/2021年7月21日(水)—10月17日(日)
開館時間/平日 11:00〜17:00、土日祝 11:00〜18:00 ※変更する可能性あり
休館日/火曜
入場無料 ※混雑状況によっては入場をお待ちいただく場合がございます
会場/21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3(東京都港区赤坂9-7-6東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン)
www.2121designsight.jp

お問い合わせ/カルティエ カスタマー サービスセンター
Tel/0120-301-757

Recommended Post

Magazine

149_H1_ec

SEPTEMBER 2021 N°149

2021.7.28発売

Shoes Adore!

靴が好きすぎる

オンライン書店で購入する