Food / Post

山本千織、原太一とコラボした一日限りのお弁当ワークショップ開催

食の背景にあるクリエイティビティと食卓を囲んだコミュニケーションについて探求するプロジェクト「Hearth Kitchen(ハースキッチン)」がお弁当ワークショップを渋谷PARCOにて2021年10月17日(日)に開催する。

予約制で開催されるお弁当ワークショップは、「チオベン」の山本千織が監修を務めるお弁当の詰め方のコツやヒントを元に、人気レストラン「Bistro Rojiura」「Path」「LIKE」のオーナーシェフ、原太一が参加者と共にお弁当を自由に詰める体験のレクチャーを行う。会場の音楽にはアーティストの食品まつり a.k.a Foodmanによる「お弁当を詰める時に聴くプレイリスト」をBGMとして公開する。五感で食を感じながら「お弁当」という身近なクリエイションを楽しむことのできる、新しい試みとなる。

また、当日会場では千葉県柏市の吉野ハーブファームの野菜をふんだんに使用した原太一オリジナルのお弁当と本企画のため書き下ろされたZineをセットにして20食限定で販売予定。

Zine
Zine

このワークショップはお弁当に焦点を当てたプロジェクト「Bento Experiment」の一環として行われ、お弁当についてのインタビュー(Zine)とアンケート(Hearth Kitchen Instagramにて公開)、お弁当にまつわるトーク(Podcast)から構成される。

お弁当の新しい魅力を発見しに、参加してみては。

Bento Experiment
会場/渋谷 PARCO ROOFTOP PARK(渋谷PARCO10F)
開催日時/2021年10月17日(日)11:00〜15:30
雨天の場合は屋内スペースでの開催。荒天中止。
プログラム/11:00−15:00 お弁当・バッグ販売(なくなり次第終了)
11:30〜13:00 ワークショップ 1回目
13:30〜15:00 ワークショップ 2回目
※ワークショップは予約制。定員各回20名。問い合わせ先:hearth.sce@gmail.com
Instagram /@hearthkitchen

Text: Yukiko Shinto

Recommended Post

Magazine

ec

DECEMBER 2021 N°152

2021.10.28発売

Street Up!

史上最強のスケボー愛

オンライン書店で購入する