People / Post

ミラ・クニスとアシュトン・カッチャー、私生活と仕事のバランスをとるため夫婦で協力

©Bang Media International
©Bang Media International

ミラ・クニス(Mila Kunis)とアシュトン・カッチャー(Ashton Kutcher)夫妻は、家庭と仕事のバランスを取るため協力関係を築いているそうだ。

アシュトンとの間にワイアットちゃん(6)とディミトリ君(5)がいるミラは、親になってから夫妻がどのように生活のバランスを保っているかを明かした。

子育てと仕事の両立に関して質問されたミラはこう答えた。「私たちはタッグを組んでいるのよ」「決して同時に働くことはないわ。ロケ地での撮影は夏休みの間だけで、それ以外は地元で撮影するの」

ミラはアシュトンと現在多くの慈善事業や人道主義的な活動に関わっているそうで、幼い子供たちは親がしていることをまだ理解できていないものの、それでも2人は良い手本を示そうとしているという。「私たちは模範となって導くことができることを願っているの」とミラは『エンターテイメント・トゥナイト』に説明する。

一方で、母親として仕事をやりくりするのは不可能だと思っていたこともあったそうで、「映画の撮影では、平均して1日15時間から17時間働くことになるの。それは、起床前から就寝後まで、私が逃している赤ちゃんの丸一日に相当するわ」と続ける。

また、すべての母親にとって間違いは避けられないと分かったミラは状況に過剰に反応するたびに罪悪感を感じているという。「私は離れて、そして戻ってくるの。そして彼女を座らせて、『本当にごめんなさい。ママは過剰反応してしまった。許してくれる?』と言うと、彼女は『うん、許すよ』と言ってくれるわ」「彼女が今起こったことを理解していようがいまいが、彼女と同じように私にも欠陥があることを知ってもらいたいの」

 


 

Photo: Bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

DECEMBER 2021 N°152

2021.10.28発売

Street Up!

史上最強のスケボー愛

オンライン書店で購入する