Food / Post

ローマの老舗ジェラート「Giolitti」が世界初のカフェをオープン

ローマで発老舗ジェラートブランド「Giolitti(ジョリッティ)」が2021年9月17日(金)有楽町マルイに「Giolitti Café(ジョリッティ カフェ)」をオープンした。

1900年にローマで創業したジョリッティは、イタリア王室御用達のジェラート店。映画『ローマの休日』(1953年)で、オードリー・ヘップバーン演じるアン王女が食べていたジェラートとして知られる。2020年6月に日本1号店をルミネエスト新宿にオープンし、今回世界初のカフェが有楽町マルイに開店した。

ジェラート(コーン)シングル¥756〜 (カップ)ダブル¥756〜
ジェラート(コーン)シングル¥756〜 (カップ)ダブル¥756〜

全70席ある店内では、名物のジェラートはもちろん、マリトッツォやパフェなどのスイーツから、パスタやリゾット、メイン料理まで食事メニューも提供する。

ジェラートは全部で18フレーバー。砂糖、バナナ、牛乳のみを使った「バナナ」、「みかん」「梨」「イチジク」「マロングラッセ」などの季節限定を含む新フレーバーや「ピスタチオ」「ヘーゼルナッツ」「ジャンドゥーヤ」などのプレミアムフレーバーまで充実のバリエーション。

アイスクッキー ¥669
アイスクッキー ¥669

アイススティック(ミックスベリー&ホワイトチョコレート、ココナッツ&ミルクチョコレート、ヘーゼルナッツ&ダークチョコレート、ピスタチオ&ホワイトチョコレート)ミニ¥367 レギュラー¥658
アイススティック(ミックスベリー&ホワイトチョコレート、ココナッツ&ミルクチョコレート、ヘーゼルナッツ&ダークチョコレート、ピスタチオ&ホワイトチョコレート)ミニ¥367 レギュラー¥658

香ばしいビスケットにジェラートをサンドしたアイスクッキーや、チョコレートでコーティングされたスティックタイプのジェラートも登場。

定番のチョコバナナ、マンゴー、季節限定のフルーツを使用したパフェ(¥1320~)やティラミス(¥990)などグラススイーツ。

マリトッツォ ¥594
マリトッツォ ¥594

フランチェスコ・タリアラテーラシェフがローマ伝統の細長い形にこだわったマリトッツォは、口どけの軽いクリームが特徴。

エグゼクティブ兼チーフペストリーシェフ フランチェスコ・タリアラテーラ
エグゼクティブ兼チーフペストリーシェフ フランチェスコ・タリアラテーラ

ローマ風スパゲッティカルボナーラ ¥1,540
ローマ風スパゲッティカルボナーラ ¥1,540

メニューにはその他、前菜からパスタ、肉料理など伝統的なイタリア料理も。食事からデザートまで、本場イタリアの味を楽しんで。

Giolitti Café
住所/東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町マルイ 3階
営業時間/11:00〜20:00
定休日/施設に準じる
URL/https://giolitti.jp/

スイーツ情報をもっと見る

Text: Yukiko Shinto

Recommended Post

Magazine

ec

DECEMBER 2021 N°152

2021.10.28発売

Street Up!

史上最強のスケボー愛

オンライン書店で購入する