People / Post

『セックス・アンド・ザ・シティ』続編ドラマ、葬儀シーンを撮影

©Bang Media International
©Bang Media International

『セックス・アンド・ザ・シティ』続編ドラマのキャスト陣が葬儀シーンを撮影していたことから、誰のものかと臆測が飛び交っている。

最近『アンド・ジャスト・ライク・ザット…』の主要キャストの1人が亡くなると報道されたほか、ニューヨークのウルフ・ビルディング付近で黒い服を着たエキストラたちがうろうろしている様子をとらえた動画がティックトックで公開されたことからファンの間ではその話題で持ちきりだ。

サマンサ(キム・キャトラル)とミスター・ビッグ(クリス・ノース)が死を迎える人物だと考える人が一番多い一方、スティーヴ(デヴィッド・エイゲンバーグ)やマグダ(リン・コーエン)の名も挙がっている。

ある関係者は先日、「ビッグな死となります」とコメント、キャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)の夫ミスター・ビッグの可能性を示唆していた。

また別の関係者は、サマンサ役の続投を断ったキムかもしれないと指摘する。

ファン達の間では臆測が飛び交っており、ある人は「ミスター・ビッグって噂があるようだけど?」とソーシャルメディアに投稿、これに対し別の人は「神様許してください。でもミスター・ビッグでありますように。彼がキャリーとくっついたり離れたりするのはもう沢山」と綴っている。

どのキャラクターが死ぬのかということに関しては、キャストの中心メンバーにしか知らされていないようで、秘密厳守を誓わされているという。

ある関係者は、「最初のエピソードでびっくりするストーリーラインを知ることになりますよ。主要な人物の1人が亡くなりますから」と話している。

 


 

Photo: Bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する