Fashion / Post

カルティエ 心斎橋ブティックがリニューアル! 新店舗の魅力をお届け

2000年にオープン以来、関西地区の旗艦店として歩んできたカルティエ 心斎橋ブティックが移転しリニューアルオープン。最上のサービスとラグジュアリー体験できる場所が設けられ、店舗の装いも新たに生まれ変わった。そんな新店舗の魅力をご紹介。

国産ヒノキを採用したサステナブルな外観

© Cartier
© Cartier

御堂筋の街並みに佇むモダン ジャポニズムの外観は、古くから日本の社寺建築等に使われてき国産ヒノキを採用。サステナブルの試みも忘れない。枡形のウッドピースを積み上げたデザインで昼は自然光が木の質感を際立たせ、日が沈むと木漏れ日のような光が差し込み、あらゆる表情を見せるのが魅力の一つ。

外観のデザインは建築やインテリア、公共スペースなど数々のデザインを手がけてきた建築ユニットのクライン・ダイサム・アーキテクツが手がけた。

アートとカルティエの出合いを堪能できる店内

© Cartier
© Cartier

今回インテリアデザインを手がけたブルーノ・モワナーは、大阪の文化や歴史、自然環境、エレガンスを組み合わせてフェミニンでモダンな空間に仕上げた。桜の花びらをイメージしたカラーに包まれ、その先には大きなアートウォールが。美しいイチョウが描かれた作品は日本人アーティストの安喜万佐子が手がけたもの。店内に柔らかな空気が流れる。

また新たにクロークとBARカウンターが設置。ゆったりとした時間を楽しみながら、その人にあった相応しい一点を選んでくれる。

心斎橋ブティック限定モデルも発売

¥236,500
¥236,500

今年春に発売された新作バッグ「ドゥーブルC ドゥ カルティエ」のナノサイズから心斎橋ブティック限定カラーのパウダーピンクが発売中。
カルティエ ファミリーのイニシャルであるCを重ねた伝統的なロゴをアップデートされたデザインがポイント。

また昨年から本格的にスタートしたフレグランスやオブジェなども豊富に展開。新たに生まれ変わった心斎橋ブティックの世界をぜひ堪能して。

カルティエ 心斎橋ブティック
住所/大阪府大阪市中央区西心斎橋2-1-3
営業時間/12:00〜20:00

カルティエ カスタマー サービスセンター
TEL/0120-301-757

Text:Saki Shibata

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する