Fashion / Post

「Gucci Garden Archetypes」展のバーチャルツアーでグッチ ガーデンを堪能して!

グッチ(Gucci)創設100周年を記念して、フィレンツェのグッチ ガーデンにて開催中のエキシビション「Gucci Garden Archetypes」。世界中どこにいてもオンラインで楽しめるバーチャルツアーがスタートした。

01 | 18

エキシビションでは東京やロサンゼルス、1960年代後半にイギリス北部に出現したノーザン・ソウルから1968年のパリの5月革命までさまざまなシーンを舞台に、神話の方舟を建造する若者たち、宇宙の探検家、馬、ダンサー、天使やエイリアンなどが登場する。訪問者、視聴者はクリエイティブ・ディレクターで本展のキュレーターを務める、アレッサンドロ・ミケーレのビジョンを探検する壮大な旅へと誘われる。

毎シーズン見入ってしまう、アレッサンドロ・ミケーレが描き出すグッチの広告キャンペーン。音楽やアート、旅、ポップカルチャーなどさまざまなインスピレーションを内包する、そのヴィジュアルの世界観を掘り下げたエキシビションは必見だ。

「この6年間の冒険に人々を誘い、空想の世界や物語、驚きやまばゆいきらめきをめぐる旅をともにするのは、面白いことだと考えました。そこで、広告キャンペーンの世界に入り込んだような臨場感にあふれる遊びの空間を創ることにしました。なぜなら広告キャンペーンは、 私のイメージをもっとも明快に体現しているからです」とアレッサンドロは話す。

このバーチャルツアーではエキシビションのコンテンツのほか、ショップやレストランなどグッチ ガーデンをバーチャルで体感できる。クリエイティビティあふれるグッチの世界観をぜひ堪能してみて。

またリアルとバーチャルを融合させた対話実現のために、グローバルなオンライン プラットフォームのRobloxと再びパートナーシップを結び、5月17日から2週間限定のスペシャルコンテンツを展開する。Robloxのメタバース(オンライン上のバーチャル空間)上に期間限定でオープンするグッチ ガーデンでは、来場者のアバターがグッチの広告キャンペーンに着想を得たギャラリーを自由に探索できることに加え、エキシビションのエレメントを取り入れたマネキンの姿に変身して、バーチャル空間のユニークなデジタルアート作品へと生まれ変わることもできる。

「Gucci Garden Archetypes」バーチャルツアー
https://virtualtourguccigarden.gucci.com/#/jp

グッチ ジャパン クライアントサービス
TEL/0120-99-2177

Text:Nozomi Urushibara

Recommended Post

Magazine

148_H1_ec

JULY / AUGUST 2021 N°148

2021.5.28発売

Kawaiism

みんなのカワイイ

オンライン書店で購入する