Culture / Lifestyle

「yumiko iihoshi porcelain」メズム東京とコラボした新プロダクト”SHIONARI”

cup S ¥1,980、saucer ¥1,100、almond dish ¥990(税込)

作家イイホシユミコが手がけるテーブルウェアブランド「yumiko iihoshi porcelain(ユミコ イイホシ ポーセリン)」より、新たなプロダクトシリーズ「SHIONARI(シオナリ)」が登場。東京・竹芝のホテル「メズム東京、オートグラフ コレクション」(以下、メズム東京)とのコラボレーションにより製作された。2021年5月26日(水)より、全7型がラインナップする。

”手づくりとプロダクトの境界にあるもの”をコンセプトに、日本各地の窯元とともに、量産でありながらも、温かみのある食器作りを目指してきた「yumiko iihoshi porcelain」。職人の手作業から生まれる表情を大切に生かしたテーブルウェアが人気だ。

bowl ¥2,530、plate 195mm ¥2,420、almond dish ¥990
bowl ¥2,530、plate 195mm ¥2,420、almond dish ¥990

新シリーズ「SHIONARI」では、どんな空間やシーンにも馴染む、ニュートラルなイメージを提案するという。シンプルでモダンなシルエットに、遊び心を感じさせるハンドルのカップや、なだらかなアールが美しいプレートたち。全7型がラインナップされる。

plate 245mm ¥3,300、plate 195mm ¥2,420、almond dish ¥990 (税込)
plate 245mm ¥3,300、plate 195mm ¥2,420、almond dish ¥990 (税込)

「SHIONARI」という響きからは、海や波、音や香りが連想できる。そしてテーブルに並べると、そのシルエットは、まるでさざ波のよう。思わず手にとりたくなる器が揃う。

cup M ¥2,530 (税込)
cup M ¥2,530 (税込)

イイホシユミコは、器に触れた時に感じる質感にもこだわっているという。それは、食事の際に器を持つ日本ならではの感覚でもある。「SHIONARI」シリーズの手触りは、浸透釉を施し、サラサラとした滑らかな質感。マットな風合いと、軽やかで薄い作りにもかかわらず、汚れにくく丈夫だという。

なんといっても、ホテルのダイニングという、プロフェッショナルな現場で採用される強度を持っているので、家庭でも安心して使用できる。ちなみに「メズム東京」を訪れたゲストたちからの購入希望も多かったという、待望のアイテムなのだそう。

plate 245mm ¥3,300、almond dish ¥990 (税込)
plate 245mm ¥3,300、almond dish ¥990 (税込)

カラーはホワイトとグレーで展開。盛り付けたときに自然とうまれる余白が、お料理をより美しく際立たせてくれる。ぜひお家のテーブルで、自由にアレンジして、豊かな時間を味わって。

yumiko iihoshi porcelain”SHIONARI”
販売日/2021年5月26日(水)
アイテム詳細/全7型
cup M(w100xh62mm)¥2,530
cup S(w85xh54mm)¥1,980
saucer(w145xh23mm)¥1,100
plate245mm (w245xd220xh35mm)¥3,300
plate195mm (w195xd180xh33mm)¥2,420
bowl (w123xh75mm)¥2,530
almond dish (w93xd92xh36mm)¥990
※価格は全て税込です
素材/磁器
カラー/ホワイト、グレー
取り扱い/yumiko iihoshi porcelain直営店、各取扱店。

yumiko iihoshi porcelain Tokyo
ユミコ イイホシ ポーセリン 東京
TEL/03-6433-5466
URL/www.y-iihoshi-p.com

Text:Hiromi Mikuni

Recommended Post

Magazine

148_H1_ec

JULY / AUGUST 2021 N°148

2021.5.28発売

Kawaiism

みんなのカワイイ

オンライン書店で購入する