Culture / Post

コンドルズ埼玉公演2021新作 『Free as a Bird』

6月、彩の国さいたま芸術劇場にコンドルズが帰ってくる。2006年以来、毎年新作を創作・上演してきたコンドルズだが、昨年は上演予定だった新作『Golden Slumbers』が公演中止になった。その代わりにオンライン配信した新作ビデオダンス『I Want To Hold Your Hand』は、メンバー全員がステイホームの状況下でリモート撮影により創作。ステイホーム状態の中、この映像に救われた人も少なくないはずだ。

2年ぶりに彩の国さいたま芸術劇場の生の舞台に立つ今回は、ビートルズの曲からタイトルを取った『Free as a Bird』。1980年に亡くなったジョン・レノンの未発表曲をポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターが完成させた曲で、1995年の発売時にはビートルズ25年ぶりの新曲として話題になった。

(C)HARU
(C)HARU

学ラン姿を名刺代わりに笑いと遊び心にあふれたコンドルズの舞台は、大人はもちろん、子どもにも人気が高い。ともすれば閉塞感に押しつぶされてしまいそうな今、「鳥のように」自由なコンドルズに少しでも触れたいと思う人は、老若男女問わず多いだろう。

主宰の近藤良平は、2021年4月から彩の国さいたま芸術劇場の次期芸術監督に就任した。コンドルズの毎年の新作公演はこの劇場での集中創作期間を経て行われている。それゆえ、毎年、この劇場の舞台機構をフルに使ったダイナミックな名シーンが演出されてきた。劇場の良さをよく知った芸術監督だけに、今後のラインナップへの期待も高まるというものだ。

ダンス「コンドルズ埼玉公演2021新作『Free as a Bird』 」

構成・映像・振付/近藤良平
出演/コンドルズ
石渕聡、オクダサトシ、勝山康晴、香取直登、鎌倉道彦、黒須育海、古賀剛、 小林顕作(声の出演)、ジントク、スズキ拓朗、田中たつろう、橋爪利博、藤田善宏、
安田有吾、山本光二郎、近藤良平
日時/2021年6月5日(土)14:00 開演/19:00 開演
        6日(日)15:00 開演(全3公演)
会場/彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
チケット料金(全席指定・税込)/一般:S席5000円、A席3500円
U-25*:S席3000円、A席2000円(*公演時25歳以下対象、入場時要身分証提示)
SAFメンバーズ:S席4,500円、A席3,200円
※新型コロナウイルス感染症拡大の影響により当日券を販売しない可能性がございます。
※本公演は出演者との距離を確保した上で通常通りの配席にて販売します。ただし、今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては変更となる可能性がございます。
※A 席(サイドバルコニー、2 階席の一部)は舞台の一部が見えづらいお席となります。予めご了承ください。
※未就学児のご入場はご遠慮ください(通常時は0歳児からご入場いただける回を設けておりますが、現状に鑑み、小さいお子様 の安全を優先いたしました。有料託児サービスあり。要事前予約)。
※車椅子でご来場の方は、チケットご購入時に必ず劇場へご連絡ください(車椅子スペースに限りあり)。

チケットお問い合わせ/
SAFチケットセンター 0570-064-939(休館日を除く 10:00~19:00)      
URL http://ticket.aserv.jp/saf/
イープラス http://eplus.jp/(PC&携帯)
チケットぴあ http://t.pia.jp/(PC&携帯)

公演URL/https://www.saf.or.jp/arthall/stages/detail/90344/

Text: Reiko Nakamura

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する