Culture / Feature

実践! 自分を愛するための小さなアイデア30 【day22】模様替えをする

前へ進みたいな、最近ちょっと疲れたかも……と思うとき自分のご機嫌を取るための処方箋を持っていますか? 簡単に気分を上げられる日常のアイデアから、エキスパートがおすすめするセルフラブの特効薬まで難易度別に、30日間デイリーで紹介! ( 『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2021年5月号掲載)

Day.22
「模様替えをする」

難易度:★★★(自分を極めるセルフラブ上級者へ)

おうち時間が増えた今、快適に過ごせる空間に仕上げたい。大幅な模様替えは体力を使うけど、部屋の一角だけを変えて新しいムードを取り入れてみては。インテリアスタイリストの国松遥に誰でも簡単にできるアイデア術を教えてもらった。

「新たにアートを購入しなくとも、物の価値や値段にとらわれずに、自分が好きなものや見ていて元気になるものを自由に飾るだけでも気分は変えられます。私は息子が保育園で作った足型を額装に。大きなフレームは、友人であり敬愛するアーティストの山谷佑介のもの。大小異なるインテリアを置くだけで部屋に奥行きが生まれます」

実践! 自分を愛するための小さなアイデア30をもっと読む

Edit:Sayaka Ito, Chiho Inoue, Saki Shibata, Yukiko Shinto, Mariko Kimbara

Profile

国松遥Haruka Kunimatsu インテリアスタイリスト。現在1歳の息子を育てながら雑誌や広告、イベント空間などのインテリアスタイリングを手がける。

Recommended Post

Magazine

ec

DECEMBER 2021 N°152

2021.10.28発売

Street Up!

史上最強のスケボー愛

オンライン書店で購入する