Art / Post

写真家Yoshimitsu Umekawaの人気シリーズを大規模展示

国内外で注目を集める写真家・Yoshimitsu Umekawaによる、大規模個展が開催中。東京・原宿のGalaxy-gingakeiにて、2021年3月31日(水)まで。

1976年、東京生まれ。東京を拠点に国内外で活躍する、写真家のYoshimitsu Umekawa。これまでに、Duft Punkをはじめ、数多くの名だたるミュージシャンや著名人のポートレートを中心に撮影。小誌「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」でも、東京・新宿の「ロボットレストラン」や、中野ブロードウェイ内の「Office Zingaro Yokocho」を撮影するなど、その活動領域は、ファッション誌からカルチャー誌、音楽誌、CDジャケット、広告など、さまざまなメディアに跨っている。

そんなUmekawaの名を世界中に知らしめる大きな起点となったシリーズ「Incarnations」(2012-)の初となる大規模個展が現在開催されている。ドイツ・ベルリンのアートカルチャー誌『Lodown』の表紙を飾り大きな話題となった本シリーズの初期作品から新作までが会場に集結する。

それだけでなく、林靖高 (Chim↑Pom)と内田学 (why sheep?)と共に制作した映像インスタレーションを公開。加えて、スケートボードメディア『VHSMAG』とのコラボによるスケートボードの展示も行われるなど、ファン垂涎の内容に。

会期中には、イラストレーター・大友昇平とのトークショーや、スイスの出版社innen booksより今年2月に出版された、ZINE『In the House』の発売記念サイン会も行われる。

ぜひ、お見逃しなく!

 

※掲載情報は3月26日時点のものです。
開館日や時間など最新情報は公式サイトをチェックしてください。

Yoshimitsu Umekawa展「Incarnations」
会期/2021年3月25日(木)〜3月31日(水)
会場/Galaxy-gingakei
住所/東京都渋谷区神宮前5-27-7 B1
料金/無料
時間/13:00〜21:00(25日(木)〜31日(水))、12:00〜20:00(27日(土)、28日(日))
休館/会期中無休
TEL/03-6427-2099
URL/www.thegalaxy.jp/

Text : Manami Abe

Recommended Post

Magazine

149_H1_ec

SEPTEMBER 2021 N°149

2021.7.28発売

Shoes Adore!

靴が好きすぎる

オンライン書店で購入する