People / Post

アデル、ついに離婚が成立

©Bang Media International
©Bang Media International

アデル(Adele)とサイモン・コネッキー(Simon Konecki)の離婚が成立した。

2年前に離婚を発表していた2人だが、今月3日(木)に法的に受理されたとUsウィークリーが報じている。

お互い弁護士を立てずに手続きを進めていた2人は、8歳の息子アンジェロ君の共同親権を持つことになる。

1月には2人が親権や資産分与について合意に至ったと報じられていた。関係者は、「ずいぶん時間がかかりましたが、巨額の資産が関わる話ですからね」「2人はお互い弁護士を立てたくないという意思を明らかにしていましたが、手続きはいつもスムーズというわけではありませんでした。一番大事なことは、息子のアンジェロ君にとって良いようにすることでした」「2人はまず、共同親権で合意しました。そこからは、結婚生活時に得た収入を公平に分けるという作業でしたね」「幸い、法廷での泥沼争いにならずに解決することが出来ました」「意見の相違も時にありましたが、仲介役が解決したようです」と話している。

2人は2011年夏に交際をスタート、2012年10月にアデルがアンジェロ君を出産していた。そして、2016年には極秘結婚、常にその私生活をプライベートにしてきた。

 

Photo: bangshowbiz

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する