アデル、夫と離婚条件に同意 | Numero TOKYO
People / Post

アデル、夫と離婚条件に同意

©Bang Media International
©Bang Media International

アデル(Adele)と夫サイモン・コネッキー(Simon Konecki)が、離婚条件で合意に至ったようだ。

8歳の息子アンジェロ君を共に育てる2人が今月15日、破局から2年余りを経て、離婚成立に必要なその合意内容を提出したとUsウィークリー誌は報じている。 2人が3年間の結婚生活に終止符を打ったことは2019年4月に発表されており、その5か月後にはアデルがロサンゼルスで離婚届を出していた。

破局の発表当時、2人は今後も愛情を持って息子を一緒に育てていくつもりであると宣言していた。

当時の声明にはこう書かれている。「アデルとパートナーは別々の道を歩む事となりました。お互い愛情をこめて息子を育てていきます。いつものことですが、2人のプライベートを尊重してください。これ以上の発表はありません」

アデルとサイモンは2011年に交際をスタートし、2012年10月にアンジェロ君が誕生していた。その後2016年に極秘結婚するなど、常に私生活については明かさないようにしていたが、2017年のグラミー賞でアデルがサイモンのことを「夫」と呼んだことでその関係を公のものとしていた。

 

Photo: bangshowbiz

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する