Fashion / Post

米倉涼子、史上初「Fendi」のジャパンブランドアンバサダーに就任!

フェンディ(Fendi)が女優の米倉涼子をジャパンブランドアンバサダーに任命した。

01 | 06

1965年にメゾンが日本上陸して以来、初となるジャパンブランドアンバサダーの起用が決定。その大役に、日本を代表するトップ女優の米倉涼子が抜擢された。

1993年にファッションモデルとしてデビュー後、テレビドラマや映画、舞台と活躍の場を広げてきた米倉。2008年にミュージカル「CHICAGO」の日本版で主演を務め、2012年7月にはブロードウェイの舞台に立ち、アジア出身の俳優として初めて主役を演じるという快挙も成し遂げた。2020年4月には個人事務所「デサフィオ」を立ち上げ、今後の活動にもますます注目が集まっている。

今回の起用にあたり、米倉は次のように喜びを語っている。

「フェンディが日本でブランドアンバサダーを起用するのは56年の歴史の中で今回が初めてとのことなので、非常に光栄です。世界的なブランドでありながらも常に革新し続けるフェンディの姿勢に共鳴しつつ、私も微力ながらファッションシーンを通じてたくさんの方に魅力を伝えていけたらと思います」

唯一無二の才能に溢れ、常に挑戦を続ける米倉涼子と、クリエイティビティと革新、卓越したサヴォワフェールをメゾンの核に据えるフェンディとのコラボレーションに、今後も期待したい。

フェンディ ジャパンブランドアンバサダー 特設サイト/www.fendi.com/jp/info/fendi-roma/special-projects/JP-Ambassador

Fendi
フェンディ ジャパン
TEL/03-3514-6187
URL/www.fendi.com/

Text: Yukiko Shinto

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する