People / Post

カーラ・デルヴィーニュ、2020年イギリスで最も稼いだモデルに

©Bang Media International
©Bang Media International

カーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)が、2020年イギリスで最も稼いだモデルとなった。

純資産3020万ポンド(約43億円)と言われるカーラだが、ザ・サン紙によると昨年は1570万ポンド(約22億円)の収入を得たという。

バーバリー、DKNY、ジミー・チュウ、リンメル、フォルクスワーゲンとあらゆるトップブランドのモデルを務めたカーラだが、俳優もこなし、不動産業、本やアルバムをリリースするなどあらゆる分野で活躍している。

一方、カーラに続いてはケイト・モスが900万ポンド(約13億円)、ロージー・ハンティントン・ホワイトリーが800万ポンド(約11億円)、ナオミ・キャベルが500万ポンド(約7億円)、そして純資産950万ポンドとされるジョーダン・ダンが220万ポンド(約3億円)でトップ5を占めた。

今回首位に輝いたカーラは最近、他界したゴッドマザーから遺産350万ポンド(約5億円)の一部を相続し話題となっていた。英ヨークシャーにあるハワード・キャッスルの城主だったアネット・ハワードの遺産は、数多くいたゴッドチルドレンにそれぞれ分配されたそうで、カーラの母親パンドラは先月こう話していた。「アネットにはたくさんのゴッドチルドレンがいました。それは多くです。彼ら全員にとって彼女はとてつもない存在でした。ハーメルンの笛吹き男のような人で、彼らを愛し、彼らも彼女を愛していました」

2019年には家族で経営する不動産会社の売り上げで27万8000ポンド(約4000万円)の収入も得たカーラだが、お金で幸せは買えないとして以前こう話してもいた。「あちこち旅行し、ロンドンで育った私の環境はとても恵まれていた。信じられないようなこと」「素晴らしい家族がいて、私の父は裕福な家庭で育ったわけじゃないけど、巨大な野望の持ち主で、自分の家族や私たち全員を養うために奔走している」「私はお金が全てじゃないって実感している。『お金持ちになったけど、心の底から不幸せで一人っきりだ』って思う時がくるものよ」

 

Photo: bangshowbiz

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する