Fashion / Post

心が弾む!「Loewe × となりのトトロ」ドリーミーなコレクション

「ロエベ(LOEWE)」より、心温まるニュースが届いた。なんと「スタジオジブリ」とのコラボレーションにより、「ロエベ×となりのトトロ」カプセルコレクションが、2021年1月8日(金)に世界同時発売される! 前日の7日(木)には、事前抽選による先行発売イベントも開催。トトロやマックロクロスケと、クラフトマンシップに長けたロエベとの出会い。大人の心も弾んでしまうカプセルコレクションをご紹介。

01 | 08

スタジオジブリとのコラボレーションで実現した、夢のようなカプセルコレクション「ロエベ✕となりのトトロ」。映画『となりのトトロ』(1988年)に登場するキャラクター達や幻想的な景色が、服やバック、アクセサリーなどに落とし込まれた。

バルーン マックロクロスケ バッグ ¥315,000
バルーン マックロクロスケ バッグ ¥315,000

森からやってきた不思議な存在、トトロやマックロクロスケが、ロエベの「バルーン」や「ハンモック」に生き生きと現れる。

ハンモック ドローストリング トトロ スモール バッグ ¥307,000
ハンモック ドローストリング トトロ スモール バッグ ¥307,000

編み込みや、カッティングされたレザーを手作業でモザイクのようにはめ込んでいく”マルケトリー”の技法が用いられるなど、卓越した職人の技術により、『となりのトトロ』の世界がロエベと繋がった。

ロエベのデザイナー、ジョナサン・アンダーソンは「ロエベとスタジオジブリに共通しているのは、クラフトと職人技への愛をそれぞれ独自の形で表現していること」とコメントしている。そして、ロエベと『となりのトトロ』に共通しているのは「自然との繋がり」と、そこからの「果てなき創造」だと言う。

キャンペーン用イメージは、グレイ・ソレンティが担当。森の中でモデルたちが、かくれんぼをしているような、不思議な世界観を作り出している。『となりのトトロ』のメッセージである「何かを発見することの魅力」と「自然との繋がり」を表現しているという。

「今、私の中で、心が温まるような感情を自然と求めているところがあります。世代を超えてそんな安らぎを与えてくえる映画は何だろうか、と考えた時、思い浮かんだのが『となりのトトロ』だったのです。」とジョナサン・アンダーソンは語っている。

自然の中にいる感覚、幼少期の記憶など、忘れていたことを鮮明に思い出させてくれ、そして、”わたしはげんき!”な気持ちになれる『となりのトトロ』。マックロクロスケだって、メイやサツキの視点で眺めると怖くない。そこには人智を超えた存在とバランスよく向き合うヒントがあるのかもしれない。

2021年という新しい年の始まりに、ロエベが作り出す確かな手触りのアイテムは、私たちの心にまっすぐに届いて、気持ちを明るく灯してくれるはず。

「ロエベ×となりのトトロ」カプセルコレクションは、2021年1月8日(金)よりロエベストアと公式サイトで発売開始。1月7日(木)には、ロエベ表参道ストア及び公式サイトで、抽選による先行販売イベントを実施予定。応募はロエベ公式LINEアカウントから。トトロのオリジナル壁紙も配信中なので、ぜひチェックしてみて。

LOEWE
ロエベ ジャパン クライアントサービス
TEL/03-6215-6116
URL/loewe.com

Text:Hiromi Mikuni

Recommended Post

Magazine

149_H1_ec

SEPTEMBER 2021 N°149

2021.7.28発売

Shoes Adore!

靴が好きすぎる

オンライン書店で購入する