Art / Post

話題の名和晃平「Oracle」展 インタビュー動画が公開

「Oracle」展示風景より。中央の作品は『PixCell-Reed Buck (Aurora)』(2020年)。
「Oracle」展示風景より。中央の作品は『PixCell-Reed Buck (Aurora)』(2020年)。

東京・表参道のGYRE GALLERYにて今年10月から開催され注目を集めている、彫刻家・名和晃平による個展「Oracle」に寄せて、スペシャルインタビュー動画が公開された。

テクノロジーや実験的な手法を用いた作品で、新鮮な知覚体験を創造し続けている名和晃平。今回の個展では、複雑な物質性とテクスチャを生み出すペインティングや、UVレーザーを用いた作品など新作を多数展示。そのコンセプトに込めた思いや挑戦を、アートに見出す限りない可能性を交えて語ったスペシャルインタビュー。


GYRE GALLERY 名和晃平 個展 「Oracle」

「普遍的な表現にずっと向かい合って、それをやっぱり残していく。そういう作品を常に作りたいと思っている。」(インタビュー動画より抜粋)と語る名和のアートに対するヴィジョン。その現在地をひも解くインタビュー記事(※1)と合わせてぜひチェックを!

(※1)
Numero.jp 名和晃平インタビュー: 明治神宮×最新個展でひも解くアートのヴィジョン

※掲載情報は12月17日時点のものです。
開館日時など最新情報は公式サイトをチェックしてください。

名和晃平「Oracle」展 インタビュー動画
公開/2020年12月9日(水)
URL/https://www.youtube.com/watch?v=UJ7KSOwCAGw
公式サイト/gyre-omotesando.com

Text : Akiko Kinoshita

Recommended Post

Magazine

#144_h1ec

March 2021 N°144

2021.1.28発売

Mother Nature

愛すべき自然とともに

オンライン書店で購入する