Fashion / Post

ステラ・マッカートニー、余った素材のみで作ったコレクションを発表

©Bang Media International
©Bang Media International

ステラ・マッカートニー(Stella McCartney)が過去に不要となった素材のみで作ったファッションラインを発表する。

環境に配慮した服作りで知られるステラだが、今回は過去の自身のコレクションで余った素材のみを使用しているという。

90点で構成された同コレクションにはアイテム毎に、購入者に対してサステイナブルな服を選択したことを感謝したメッセージが付いてくるそうだ。「ファッションにサステナビリティを取り入れるには、前もって考えるということが必要です」「あらゆることで循環した包括型の思考をしなくてはいけません。つまり浪費についてですね。『無駄をしない、欲しがらない、地球が自分にして欲しいことを同じく地球にしよう』ということです」とステラは話す。

そんなステラは最近、今こそサステナビリティを叫ぶ時期だとして、「子供の頃から物事に対し挑戦し問い続けるよう教え込まれました。私は、何年にも渡り、ただ静かに自分のサステナビリティのプロジェクトを進めて来ました。しかし現在、過去にも増して変化が必要とされています。そのために声を荒げなければならないのなら、そうするべきです。行動を起こすのです」と語り、サステナビリティについての会話を後回しにすることは出来ないとして、「世界で変化が叫ばれています。若い世代が伝えてくれます。私たちの家に火が回っていることを。危機であることを認識しそれに反応しなければいけない。事実私たちは危機の中にいます」と続けていた。

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

#141_h1ec

November 2020 N°141

2020.9.28発売

Raise Your Spirits

クリエイターがいま思うこと

オンライン書店で購入する