People / Post

シャーリーズ・セロン、ショーン・ペンと結婚するつもりは一切なかった!?

©Bang Media International
©Bang Media International

シャーリーズ・セロン(Charlize Theron)は、婚約が囁かれていたショーン・ペン(Sean Penn)と「結婚するつもりは一切なかった」という。

2013年後半に交際をスタートし、そのおよそ1年後には婚約したと言われていたが、プロポーズなどされなかったと今になってシャーリーズが明かした。

シリウスXMラジオの『ザ・ハワード・スターン・ショー』出演時、ショーンとの婚約の事実を尋ねられたシャーリーズは、「何?それは事実じゃないわ。ノーよ。私は『ショーンと結婚しそうになった』ことなんてない。それは完全なデマね」「付き合っていたわ。それだけ」「ちゃんとした交際だったことは間違いない。でも1年も続かなかったくらい」「それ以上のことはなかった。結婚するつもりなんて一切なかった。そんなんじゃなかったもの」と答えた。

そして、結婚する予定は今のところないと続ける。「私は結婚したいと思ったことがないの。それが自分にとって重要だったことはないから」「子供たちがいるから、寂しいと思ったこともない」

結婚には興味がないというシャーリーズだが、2002年作『コール』での共演をきっかけに知り合ったスチュアート・タウンゼントとは、2010年1月まで長期間に渡って交際していた。

 

Photo: bangshowbiz

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する