Art / Post

「一枚の絵の力」展が「OIL by 美術手帖」のウェブで開催中

2011年に始まり、さまざまに形を変えて企画・開催されてきた「一枚の絵の力」展。現在、「OIL by 美術手帖」にて、オンラインで展示を開催中。売り上げはアーティストらに寄付される。5月31日(日)まで。

平田尚也
平田尚也

東日本大震災があった2011年、「Art Action 3331」にて生まれた企画の「一枚の絵の力」展。「かわらない一枚の絵の力」をテーマに、会場に設置された募金箱に集められた募金を、アートNPOエイドに寄付してきた。その後「NADiff」(2012)、「BLOCK HOUSE」(2017)と、さまざまに形を変えて、企画・開催されている。

現在同展が、『美術手帖』のウェブサイト「OIL by 美術手帖」に、オンラインで展示を開催。ウェブ上で気に入った作品は、購入可能だ。売り上げの一部は、この状況下のなか変わらず表現に取り組むアーティストと、新型コロナウイルスの影響で不自由な思いをされている方々へ寄付されるという。

大小島真木
大小島真木

また、5月20日〜31日の期間限定で、「PROJECT 501」(東京・神宮前)でも出展作品の展示を実施予定。3D アーカイブおよび映像でも、内容を見ることができる。詳細はこちらから。

さらに展示の開始にあたり、冨安由真、淺井裕介、山本修路、Colliuの作品も、オンライン展示に追加が決定。5月31日まで、お見逃しなく。

BIEN
BIEN

「一枚の絵の力 Power of a painting」
会期/2020年4月30日(木)〜5月31日(日)
会場/OIL by 美術手帖 (ONLINE) 、
   PROJECT 501(東京都渋谷区神宮前2-33-12 ビラビアンカ501)※PROJECT 501はアポイント制(03-6874-3273)
URL/oil.bijutsutecho.com/special/77

Text:Akane Naniwa

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する