Fashion / Post

「Dior」の新アンバサダーにCocomiが大抜擢!

ディオール(Dior)が、ビューティ、ファッション、ファイン ジュエリー&タイムピーシズのジャパンアンバサダーに音楽家のCocomi(ココミ)を起用。パリの街でフルートを奏でる様子を収めたティザームービーが公開された。

東京生まれのCocomiは、幼い頃から音楽やアートに触れて育ち、3歳からヴァイオリンを、11歳でフルートを始めた。インターナショナルスクールで学んだ後、桐朋女子高等学校音楽科に入学し、数々のコンクールでは華々しい入賞歴を誇る。2019年には日本奏楽コンクールで最高位を受賞。さらに、管楽器部門1位とともにフランス近代音楽賞を受賞、ヤマノジュニアフルートコンサートコンクール優秀賞3回、最優秀賞1回並びに特別賞受賞するなど、その実力が高く評価されている。現在もフルートをN響・神田寛明氏に師事しており、今後は大学で学びながら本格的な音楽活動をしていくという。

そんな音楽の道を邁進しているCocomiだが、ディオールとも音楽という点を通して共鳴する部分があり、今回のパートナーシップに至った。創設者クリスチャン・ディオールは、アートだけではなく音楽にも造形が深いことで知られ、音楽はメゾンの歴史を語るにおいても重要な要素のひとつ。今後、Cocomiはディオールのサヴォワールフェールや芸術への愛をアンバサダーとして発信していく。

アンバサダー就任にあたり公開されたティザームービーでは、Cocomiのお気に入りの街であるパリを歩いたり、フルートを奏でたりする様子が収められている。3月26日(木)に公開予定の本編では、メゾンにゆかりのある場所をめぐり、さまざまな人々と出会いながらディオールについて理解を深めていくCocomiの姿を追っている。

感性豊かな若き音楽家の目を通して、ディオールがどのように語られるのか。今後の活動に期待したい。

Dior
クリスチャン ディオール
TEL/0120-02-1947
特設サイト/https://www.dior.com/ja_jp/アンバサダー-cocomi

 

Text: Yukiko Shinto

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する