People / Post

メーガン妃、女優業に復帰したい!?

©Bang Media International
©Bang Media International

メーガン妃が演技の道に戻ることを熱望しているようだ。

夫ヘンリー王子と共にイギリス王室主要メンバーから退く発表をして以来、女優復帰に非常に意欲的だそうだ。

関係者がザ・サン・オンラインに話す。

「メーガン妃は9月か10月頃を目標にしています。今は(息子の)アーチー君との時間を楽しみながら、ヘンリー王子とのカナダでの新生活に慣れようとしていますが、演技の道へ戻ることに大望を抱き意欲的になっています。自身が経験してきたことで、愛していること、そして得意なことですし。やっていみたいことの一つには興味を持っているテーマでのドキュメンタリーの道があり、模索しています。最近のミーティング以降そう思い始めたようで、一緒に働いているエージェントと共に形にしようとしています。希望あふれる未来を楽しみにしていますよ」

また、カナダに腰を据える前には、メーガン妃の女優業のために家族そろってロサンゼルスに引っ越す計画もあったそうだ。「ロサンゼルスで2人が安全に過ごすための費用はばかになりません。常にメディアに晒されることになりますし、パパラッチも後を絶たないでしょう。バンクーバー島 への引っ越しはプライバシーという意味でベストな選択だったのです」

そんな中、つい先日にはメーガン妃がスーパーヒーロー映画に出演希望だとして、別の関係者がこう話していた。

「(エージェントの)ニック・コリンズはメーガン妃がスーパーヒーロー映画のようなアンサンブルキャストの一員として演技の世界へ復帰したがっていると言っていました。仕事を受ける気で一番のオファーを求めているようです。メーガン妃はハリウッドで数々のミーティングを予定しています。ディズニー向けにすでに吹替もやりましたし、今度は吹替だけでなく出演も視野にスーパーヒーロー映画を探していると言われていますね。主役女優として映画を背負うことは無理だと分かっています。見る人たちはメーガン・マークルというイメージが拭えないでしょうから。でも女優業に復帰すると心に決めていますよ」

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する