People / Post

カミラ・カベロ、ショーン・メンデスとの恋愛は疲れる!?

©Bang Media International
©Bang Media International

カミラ・カベロ(Camila Cabello)はショーン・メンデス(Shawn Mendes)との恋愛で疲れ果てているようだ。

2019年7月から交際中の2人だが、カミラはショーンとの時間が大好きではあるものの、気持ちの面ではとても疲れると感じているという。

その一方で2019年のヒット曲『セニョリータ』に続くデュエット曲はいつかまたやりたいと考えていると話している。キャピタルFMへの出演時、「もっとやりたいわ、でも私たちってお互いまだ20代だしね」とカミラが話すと、一緒にスタジオ入りする時間がないだけかと尋ねられ、「そういうわけじゃないの。ただ、恋愛ってすごく疲れるでしょ。ものすごく体力を消費するわ」「私たちはスタジオ入りなんて出来る状態じゃない。なんとか落ち着こうとしているところだから」と答えた。

そんなカミラは現在、実写版『シンデレラ』の撮影のため、イギリスの田舎に滞在しているところで、イギリス文化を満喫しているとヴォーグ誌とのインタビューで語っている。「ダイジェスティブビスケットって食べたことある?イギリスを代表するクッキーなんだけど、片側にチョコレートがついていてすごく美味しいの」「まさに今それでお茶をしようと思ってるところ。紅茶に付けて食べると、口の中でとろけるの。最高よ!」「それにキャドバリーのボタンチョコも大好き。あとはフィッシュアンドチップスをビネガーにつけて食べたりね。それが知らなかったこと。ビネガーをかけるんじゃなくて、たっぷりのビネガーにつけて食べないとだめ」

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する