Culture / Lifestyle

TRUNK(HOTEL)と考える、”ゼロウェイスト”な暮らし

神宮前のブティックホテル「TRUNK(HOTEL)」にて、"ゼロウェイスト"をテーマにしたイベントが行われる。"ゴミを出さない経済循環"を提案し、地域活動や商品開発を行う一般社団法人「530(ゴミゼロ)」とコラボレーションし、トークセッションやワークショップなどが、2020年1月27日(月)、2月13日(木)、3月31日(火)の3回にわたって開催される。自分らしく取り組めるヒントをぜひ見つけて!

「一人一人が日々のライフスタイルの中で、自分らしく、無理せず等身大で、社会的な目的を持って生活すること」という「ソーシャライジング」をコンセプトに掲げる「TRUNK(HOTEL)」。今回は、キャットストリートでのゴミ拾い活動からスタートした「530(ゴミゼロ)」とのコラボレーションにより、「ゼロウェイスト」をテーマに「TRUNK(HOTEL) × 530 SOCIALIZING SESSION」を開催する。

全3回のイベントとなり、TRUNK(HOTEL)のフラワーデザインチーム、コンセプトショップのTRUNK(STORE)、メインダイニングであるTRUNK(KITCHEN)の3部門が「530」とタッグを組み、各界で活躍するアーティストや生産者をゲストに迎える。

第1回目の1月27日は、フラワーサイクリストの河島春佳を迎え、TRUNK(HOTEL)のフラワーデザインチームと、ロスフラワー(花材廃棄)の問題をテーマとしたトークセッションを行う。大量廃棄されている生花の問題については、TRUNK(HOTEL)のフラワーデザインチーム自身も課題に感じているといい、ロスフラワーの回収や有効活用を目指す河島と、花材廃棄の現状について語り合う。その後、参加者自身が解決方法を新規事業として創出するアイデアワークショップを行う。

第2回目の2月13日は、廃棄される国産ひのきの枝葉やゆずの皮を使用したスキンケアシリーズ「WANOWA」などを生み出している「Kyarainnovate」代表の清水篤と、TRUNK(STORE)がコラボレーション。アップサイクルにおける「ゼロウェイスト」(!)という、テーマをさらに深掘りするパネルディスカッションを行う。その後は、循環型のサスティナブルな精油を使ったオリジナルの香水を作るワークショップも。

第3回目の3月31日は、朝の8時よりスタート。東京・青梅市で農薬や化学肥料を一切使用せずに野菜を生産する「Ome Farm」の太田太が登場し、レストランにおけるサスティナブルな取り組みについて考えるトークセッションを行う。その後のワークショップでは、パセリやハーブの茎など、捨てられがちな食材を使ったハーブオイルを参加者が作る。そして、そのハーブオイルと「Ome Farm」直送のオーガニック野菜を使った朝食を楽しむことができる!

自然体で”ゼロウェイスト”を目指すゲストたちから、私たちも自分の暮らしで活かすことができるアイデアに出会えるはず。ぜひ気になるイベントへ!

TRUNK(HOTEL) × 530 SOCIALIZING SESSION
<第1回>
日時/1月27日(月) 19:00〜21:30
内容/河島春佳×TRUNK フラワーデザインチーム ロスフラワー トークセッション、アイデアワークショップ
参加料金/¥3,500(税込)
場所/TRUNK(HOTEL)
予約/予約専用サイト https://socializingsession1.peatix.com
TEL/03-5766-3210 TRUNK(HOTEL)
*当日、タンブラーかマグカップを持参すると、ホットコーヒーもしくはルイボスティーを無料で提供

<第2回>
日時/2月13日(木) 19:00〜21:30
内容/清水篤×TRUNK(STORE) ゼロウェイスト パネルディスカッション、香水作り ワークショップ
参加料金/¥4,500(税込)
場所/TRUNK(HOTEL)
予約/予約専用サイト https://socializingsession2.peatix.com
TEL/03-5766-3206 TRUNK(STORE)
*当日、タンブラーかマグカップを持参すると、ホットコーヒーもしくはルイボスティーを無料で提供

<第3回>
日時/3月31日(火) 8:00〜10:00
内容/太田太×TRUNK(KITCHEN) サスティナブル トークセッション、ハーブオイル作り ワークショップ
参加料金/¥5,000(税込)
開催場所/TRUNK(HOTEL)
予約方法/予約専用サイト https://socializingsession33.peatix.com/
TEL/03-5766-3202 TRUNK(KITCHEN)

Text:Hiromi Mikuni

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する