Art / Post

鈴木康広が北海道初の個展をスタート。注目の新作も

鈴木康広『氷の人』2019
鈴木康広『氷の人』2019

アーティスト・鈴木康広が、昨年10月に開館した札幌市民交流プラザにある「札幌文化芸術交流センター SCARTS」にて、北海道では初となる個展を開催。

身近な風景や自然現象を新鮮なまなざしで見つめ、普段気にとめることなく見過ごしているものごとの中にひそむ、世界の新しい捉え方を表現してきた鈴木康広。本誌でもたびたび紹介してきた注目のアーティストのひとりだ。

北海道では初となる個展「鈴木康広 雪の消息 | 残像の庭」が、8月17日(土)よりスタート。本展では、2006年に初めて訪れた札幌の「雪」の印象を手掛かりに、活動の初期から続く「水」への関心が、氷点下の水のかたちにまで及んだ最新作『氷の人』を発表。そのほかにも、今回に合わせてスケールアップした『りんごの天体観測』を含む、約25点が展示される。

鈴木康広『りんごの天体観測』2006
鈴木康広『りんごの天体観測』2006

鈴木康広『空気の人』モエレ沼公園 2019
鈴木康広『空気の人』モエレ沼公園 2019

鈴木康広『水の切り株』2008 撮影:木奥惠三
鈴木康広『水の切り株』2008 撮影:木奥惠三

なお会期中には、アーティストトークなどイベントも開催。ひとときの旅に出るかのように、展覧会をぜひ楽しんで。

「鈴木康広 雪の消息 | 残像の庭」
会期/2019年8月17日(土)〜9月16日(月・祝)
※無料エリアのみのプレオープン8 月11日(日)〜16 日(金)
会場/札幌文化芸術交流センター SCARTS
住所/札幌市中央区北1条西1丁目
時間/10:00〜19:00(最終入場は18:30まで)
休館/8月14日(水)
料金/一般 500円、高校・大学生 250円、中学生以下無料、65歳以上400円
TEL/011-271-1955
URL/www.sapporo-community-plaza.jp/scarts.php

Text:Akane Naniwa

Recommended Post

Magazine

September 2019 N°129

2019.7.26発売

The Only Ones

新時代の表現者たち

オンライン書店で購入する