Beauty / Post

ミシェル・ウィリアムズのヘアスタイリストが明かす、ピクシーカットを美しく保つ秘訣

©Bang Media International
©Bang Media International

ミシェル・ウィリアムズ(Michelle Williams)は、定期的に髪を切り揃えてピクシー風ヘアスタイルを美しく保っているそう。

プラチナブロンドのキュートなショートボブで知られるミシェルだが、担当のセレブヘアスタイリスト、クリスティン・ハイトコッターによると、ミシェルはその髪型を手に入れる前にまず長いレイヤーを維持する必要があったという。

ミシェルのほか、ビジー・フィリップスや、リース・ウィザースプーンなども顧客リストに名を連ねるクリスティンはこう話す。

「髪型を変えることには大賛成。もしそれが自分にとって良いことなら、挑戦してみるよういつも勧めています。スタイリストとよく相談して、自分にあったスタイルを見つけてください。ショートヘアにも沢山のバリエーションがありますので、様々な顔の形や髪質に合いますよ」

「髪を伸ばしているときは、スタイルを維持するために定期的に切り揃えることが大切だと思います。ショートボブのカットが出来るまで、裾だけを揃え続けて、ボブにした時点でまた伸ばし始める。もしくは、すべてのレイヤーを均等に伸ばして、シャギーなスタイルにするという手もあります」

またクリスティンの愛用アイテムは、ロレアルのヘアスプレーだそうで、「思い出せる限り、エルネットのヘアスプレーはずっと私のキットの定番となっています。とても便利で効果的ですよ」。また顧客の一人、ビジーの髪色に関しては「ビジーのピンクがかった髪には、クリスティンエスのローズゴールドテンポラリーティントを使っています。このスプレーティントは、とても手軽に使えて、均等に少しづつ色が落ちて行くんです」と続けている。

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

September 2019 N°129

2019.7.26発売

The Only Ones

新時代の表現者たち

オンライン書店で購入する