Art / Post

米津玄師のPVなどで人気の映像作家・山田智和の初個展

© Tomokazu Yamada
© Tomokazu Yamada

映像作家/映像監督の山田智和による、初の個展が開催中。伊勢丹新宿店メンズ館のギャラリースペース「ART UP」にて、2019年8月20日(火)まで。

水曜日のカンパネラや、サカナクションの映像作品のほか、米津玄師の『Lemon』や、あいみょんの『マリーゴールド』、ゆずの『うたエール』、KID FRESINO『Coincidence』など、話題となったミュージックビデオの数々を手がけたことで知られている、映像作家であり映画監督の山田智和。

シネマティックな演出と現代都市論をモチーフとした表現を得意とし、ブランド広告をはじめファッション誌のビジュアル撮影も行うなど、活動の幅は多岐に及ぶ。

このたび、山田にとって初となる個展「都市の記憶」が開催。自身が生まれ育った街・東京や、撮影地での記憶や体験を、映像や写真によって表現する。どうぞ、お見逃しなく。

© Tomokazu Yamada
© Tomokazu Yamada

© Tomokazu Yamada
© Tomokazu Yamada

山田智和「都市の記憶」
会期/2019年7月31日(水)〜8月20日(火)
会場/伊勢丹新宿店メンズ館2階 メンズクリエーターズ内「ART UP」
住所/東京都新宿区新宿3-14-1
入場料/無料
開館時間/10:00~20:00
休館日/会期中無休
TEL/03-3352-1111
URL/www.isetan.mistore.jp/shinjuku.html

Text : Manami Abe

Recommended Post

Magazine

ec

October Special 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power(Special)

私より、あなたのために(特装版)

オンライン書店で購入する