People / Post

ハリー・スタイルズ、エルヴィス・プレスリーの伝記映画で主演候補に!?

©Bang Media International
©Bang Media International

エルヴィス・プレスリーの伝記映画の主演候補として、ハリー・スタイルズやアンセル・エルゴート、マイルズ・テラーなどの名前が挙げられているという。

バズ・ラーマンがメガホンを取る同作では、他にも『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のオースティン・バトラーや『キック・アス』のアーロン・テイラー=ジョンソンらも候補として取り沙汰されている。

ザ・ラップによると、ジー・イージーも含めた出演候補者たちはそれぞれスクリーンテストを行っているそうだ。

本作で監督の他に、クレイグ・ピアースと共同で脚本を執筆するラーマンは以前、1977年に42歳の若さで他界したエルヴィス役には新人を起用したいと明かしていた。また年内に撮影開始することに乗り気でいるという。

一方で、トム・ハンクスが、エルヴィスの元マネージャーで1997年に87歳で死去したトム・パーカー役で出演を予定している。

パーカーは1950年代に当時無名だったエルヴィスを見出し、ブッキングやプロモーションなどを手伝った。そしてRCAとの契約をまとめ、1956年にリリースされたファーストシングル『ハートブレイク・ホテル』によってエルヴィスはスターダムに駆け上がることとなった。

1987年にパーカーはエルヴィスの音楽制作には関与していないことを明かしたものの、1969年のヒット曲『今夜はひとりかい?』については、エルヴィス自身に上手くマッチしているということで、レコーディングをするように進言したとしている。

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

July / August 2019 N°128

2019.5.28発売

So Animalistic!

動物たちのいるところ

オンライン書店で購入する