Fashion / Post

「Dries Van Noten」最新コレクションで蜷川実花とコラボレーション

2019年6月20日(木)、フランス・パリで行われたドリス ヴァン ノッテン(Dries Van Noten)の2020年春夏メンズコレクションのショーにて、蜷川実花とのコラボレーションピースが発表された。

「archi-fluidity(超流動性)」をテーマに、フォーマルなスーツやリゾートスタイルなど、センシュアルな着こなしで美しさを魅せつけたドリス ヴァン ノッテン2020年春夏メンズコレクション。ベーシックから鮮やかな色彩まで幅広い色合いで展開され、ブランドらしいフラワーモチーフが随所に散りばめられているほか、レオパードやミリタリーなど柄に柄を合わせたコーディネートが多数登場した。

さらに、写真家や映画監督として活躍する蜷川実花とのコラボレーションピースもランウェイに並んだ。2017年に出版され、アートディレクターのYOSHIROTTENがグラフィックを手がけたアートジン「New Noir2」より、ネオン街や女性の肉体、ブランドとも通じる植物の鮮やかなグラフィックなどがセレクトされ、シャツやジャケット、ボトムスなどに落とし込まれた。“色”を自在に操る多彩な二人のコラボレーションをお見逃しなく。

Text:Kefa Cheong

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する