People / Post

スパイス・ガールズ、再結成ツアーでもポッシュ・スパイスを忘れない

©Bang Media International
©Bang Media International

スパイス・ガールズが、間もなく始まる再結成ツアーにてヴィクトリア・ベッカム(Victoria Beckham)に敬意を表すようだ。

24日(金)アイルランドのダブリンから幕を開けるツアーに不参加が決まっているポッシュ・スパイスことヴィクトリアだが、同ツアー中大々的にフィーチャーされるという。

「全員でヴィクトリアに敬意を表するつもりです。ビジュアル的にも言葉としても彼女に賛辞を送るそうです。それが当然としてメンバーらが決めました」と関係者はザ・サン紙のビザー欄に明かしている。

また、ロンドン公演の一つでヴィクトリアがステージに上がる噂があったものの、観客として来場する予定とされている。

メンバーのベイビー・スパイスことエマ・バントンはヴィクトリアの参加について以前こう話していた。「(2012年のロンドンオリンピックの閉会式で)ヴィクトリアが参加にずっと難色を示していたのはみんな分かっていた。会場では全員とてもナーバスになっていたけど、特にヴィクトリアにとっては違う場所へ踏み出したいという気持ちを確実にしたと思う」「(ヴィクトリアの参加は)実現しないと思うわ」

そんな中、メンバーらは再結成ツアーに向けたリハーサルショットを最近ツイッターに公開していた。「SPICE WORLD」と書かれたバナーが地球儀を回る電飾が目を引くステージ写真や、メル・Cとジェリ・ハリウェル、エマとメル・Bがそれぞれ手を取り合ってマイクを傾ける姿が捉えられ『ワナビー』『イフ・ユー・キャント・ダンス』の詞がキャプションとして添えられている。

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

October Special 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power(Special)

私より、あなたのために(特装版)

オンライン書店で購入する