People / Post

ジョージ・クルーニー、 双子の子供たちが秀才ぶりを発揮!?

©Bang Media International
©Bang Media International

ジョージ・クルーニー(George Clooney)が子供たちの秀才ぶりを明かした。

来月2歳の誕生日を迎える双子の子供達、エラちゃんとアレクサンダー君は、すでにイタリア語と英語でアルファベットが言えるそうだ。

ジョージは、米テレビ番組『トゥデイ』のインタビューで自身の子供達についてこう話している。「持って生まれた性格が出てきたよ。娘が『座って!』って言ったら、息子が座るって感じでね。性格は全く違うけど、二人とも明るくて聡明だよ」「二人とも、すでにイタリア語と英語でアルファベットが言える。僕なんて英語でもできないのにね!」

双子のバイリンガルぶりは、英語、フランス語、アラビア語と3つの言語を流暢に話す母親アマルに似たようだが、おちゃめなところもあるようで「明るくよく笑う良い子達だよ。『イヤイヤの2歳』じゃない。ピーナツバターを靴に塗って、うんちに見せかけたりして笑っているよ」とジョージは続ける。

そんなジョークを子供達は父親から学んだようだ。「イタリアでテレビ番組を撮影していた時、新しいおむつにヌッテラ(チョコレート色のヘーゼルナッツ入りスプレッド)を塗って、ごみ箱に入れておいたんだ。僕が1時間後に帰ってきた時、滞在していた家のイタリア人ハウスキーパーに『アマルは、アレクサンダーが、うんちをしたのかおしっこをしたのか知りたいらしい』って話しかけた」「そして僕はごみ箱を開けて、おむつをとり出して顔を擦りつけて味見をしてみせたよ。彼女は叫びながら部屋から出て行ったね」

2014年に結婚したジョージとアマルは、カリフォルニア、イタリアのコモ湖畔に豪邸を構えるが、主にロンドンで暮らしている。
 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

October 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power

私より、あなたのために

オンライン書店で購入する