People / Post

カーラ・デルヴィーニュ、インスタフォロワー減少は気にしない!?

©Bang Media International
©Bang Media International

カーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)はインスタグラムのフォロワーを失っても構わないのだそうだ。

4,100万人以上のフォロワーを持つカーラだが、そこまでの人気にはかなりのプレッシャーを感じているという。

グラツィア誌とのインタビューの中でカーラはこう話す。「たくさんのフォロワーがいるっていうのはかなりの重圧よ」「行儀よくしなきゃとか、もっとフォロワーを獲得しようと努力しなきゃとかそういうことではなくてね」「フォロワーを失う時は正しいことをした気分になる。だって私の考えに同意しない人たちを失うわけでしょ。私の意見に賛成できないなら、私をフォローするべきじゃないもの」

その一方で、インスタグラムを通じて若いファンたちと繋がったり、困難を切り抜ける手助けができることは誇りに思っているとして、「すごく若い子たちが辛いことを経験しているのを目にしてきた。両親を失ったとか、病気だとか、セクシュアリティやうつ病に直面している子たちの生活をね」「それでまた一回り大きくなった彼らを目にした時は、とにかく素晴らしい気分だわ」と語っている。

その一方でネガティブな発言に対しては「親切心を持って打ち消す」というスタンスを取っているようで、「一番最悪なのは、自分の内面批判をしている人。誰もが自分について何か嫌なことを言われたことがあると思うけど、一番ひどいものは自分の頭の中にあるの。だからそういうコメントを見る時って、自分で思っていることを確信させてくれる人を探しているっていうだけなのよ」

「自分のことは愛さないと」「だから上手を取って、そういうはブロックするとか、意地悪だったり人を傷つけるようなことをしていると本人に気づかせるの」「親切心を持って打ち消すのよ。嫌悪の話題を続ける意味はない。ただ笑ってかわすだけ」と話した。
 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

October 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power

私より、あなたのために

オンライン書店で購入する